週刊・逃げ馬ランキング

毎週『逃げ馬予想』とレース後『逃げ馬ランキング』をアップしています

週刊・逃げ馬ランキング

トップをひた走るコスモイグナーツ『クラシック3歳逃げ馬ランキング』 2018.01.13&14

《コスモイグナーツ ◇ランクキープ 1位→1位》 『京成杯』最初やんわり逃げようとしたものの馬のやる気が勝り中盤では大逃げ状態になった 《ラブカンプー ◇ランクイン 圏外→5位》 『紅梅S』やや後手を踏んだものの二の足ですんなり先頭に立ったことを評価

柔軟性が増し適正距離が広がった、ロードヴァンドール『日経新春杯 / ニューイヤーS』 2018.01.14(日)

『日経新春杯(4歳上G2)』京都 芝2400m(良) ◆勝ち馬◆ パフォーマプロミス 勝ち時計 2:26.3【平均12.19】 ◆逃げ馬◆ ロードヴァンドール(2着) 前半ラップ 36.0【3F基準36.6】《Hペース》 ◇ラップタイム表◇ ○表型の特徴 ― 上がり3Fが速い ◆逃げ馬レース展開◆…

鋭いスタート連発は復権の足がかりか、アクティブミノル『愛知杯 / 淀短距離S / ジャニュアリーS』 2018.01.13(土)

『愛知杯(4歳上牝G3)』中京 芝2000m(良) ◆勝ち馬◆ エテルナミノル 勝ち時計 2:00.1【平均12.01】 ◆逃げ馬◆ コパノマリーン(中止) 前半ラップ 35.6【3F基準36.0】《Mペース》 ◇ラップタイム表◇ ○表型の特徴 ― 標準的ペース ◆逃げ馬レース展開◆コパノマリー…

横山典とのコンビ2戦目、ロードヴァンドール『日経新春杯 / ニューイヤーS (2018)』逃げ馬予想

『日経新春杯(4歳上G2)』京都 芝2400m 逃◎ 2番 ロードヴァンドール 横山典 芝・中長距離部門3位。前走中日新聞杯ではメリハリのあるラップコントロールをし3着となった おそらく今回も同型は少なく、コントロールしやすいメンバーだと思われる。逃げるのは当…

これからライバル関係となっていくのか、コパノマリーン『愛知杯 / 淀短距離S / ジャニュアリーS (2018)』逃げ馬予想

『愛知杯(4歳上牝G3)』中京 芝2000m 逃◎ 13番 コパノマリーン 井上 条件戦で逃げを磨いてきた馬がG3に挑戦。前回の長期休み明けのレースでは”逃げ切りを勝ち”をしているので、今回も力は発揮できるはず 同型馬タニノアーバンシーとは1000万下で一度対戦して…

好スタートからの新年好スタート、ナックビーナス『カーバンクルS』 2018.01.08(月)

『カーバンクルステークス(4歳上OP)』京都 芝1600m(良) ◆勝ち馬◆ ナックビーナス 勝ち時計 1:08.3【平均11.38】 ◆逃げ馬◆ ナックビーナス(1着) 前半ラップ 34.2【3F基準34.2】《Mペース》 ◇ラップタイム表◇ ○表型の特徴 ― 平均ペース ◆逃げ馬レース展開◆…

気持ち良く走らせて”ズブさ”をカバー、グランアルマダ『万葉S / ポルックスS』 2018.01.07(日)

『万葉ステークス(4歳上OP)』京都 芝3000m(良) ◆勝ち馬◆ トミケンスラーヴァ 勝ち時計 3:07.0【平均12.47】 ◆逃げ馬◆ グランアルマダ(5着) 前半ラップ 36.7【3F基準37.4】《Hペース》 ◇ラップタイム表◇ ○表型の特徴 ― 400~600mが速い、2000mから急にペ…

少しでも可能性のある選択を、オウノミチ『カーバンクルS (2018)』逃げ馬予想

『カーバンクルステークス(4歳上OP)』中山 芝1200m 逃◎ 9番 オウノミチ 柴田善 芝・短距離部門10位。前走大外だったため先頭を狙わず早めに控えたら13着と惨敗 近走入着はないものの、逃げた方がマシな着順傾向はある 今回も大外だが9頭と小頭数のレースにな…

苦手な右回りでもやることはやったウインガニオン『中山金杯 / 京都金杯』 2018.01.06(土)

『中山金杯(4歳上G3)』中山 芝2000m(良) ◆勝ち馬◆ セダブリランテス 勝ち時計 1:59.8【平均11.98】 ◆逃げ馬◆ トーセンマタコイヤ(6着) 前半ラップ 36.5【3F基準35.94】《Sペース》 ◇ラップタイム表◇ ○表型の特徴 ― 1000mを起点に遅い流れからハイラップ…

遅れて来た新星となれるか、トミケンスラーヴァ『万葉S / ポルックスS(2018)』逃げ馬予想

『万葉ステークス(4歳上OP)』京都 芝3000m 逃◎ 6番 トミケンスラーヴァ 秋山 前走1600万下の長距離レースを逃げ切ったので、ここでも逃げの手を主張しそう 逃〇 4番 グランアルマダ 松山 前走ステーヤーズステークスでダラダラしたスタートしたものの、教育…

逃げ馬は出足が大事、マイネルミラノ『中山金杯 / 京都金杯 (2018)』逃げ馬予想

『中山金杯(4歳上G3)』中山 芝2000m 逃◎ 14番 マイネルミラノ 柴田大 スタートダッシュが遅いわりに、前には行きたがる性格。前走、前々走は”番手でかかって早め先頭でバテる”という展開を繰り返した 今回は騎手も変わり作戦も練ってきているはず。シンプル…

2018年『3歳馬暫定ランキング』始動!

今年も『3歳馬ランキング』を、古馬とのレースが始まる”6月末”まで付けていきます 2歳戦の成績を考慮した現時点での『暫定的なランキング』はこちらです↓ おそらく今後のレース毎に順位が大きく変わっていくと思うので、その様子も含めてお楽しみください!

2017年『年度代表逃げ馬』発表!

SNR賞(週刊・逃げ馬ランキング賞)部門別各賞の発表 年度代表逃げ馬 マルターズアポジー 牡5歳 ○年度成績○ 6戦6逃(主な逃鞍 大阪杯、マイルCS) 生涯全てのレースで逃げている”生ける伝説”。昨年の秋に本格化し今年は全て重賞を走った 大阪杯でキタサンブ…

2017年12月の『逃げ馬予想成績(逃げ馬的中率&回収率)』

〇 分析 〇 12月の逃げ馬的中率【63%】 ※過去7ヵ月的中率【56%】 重賞レースが多く、逃げ脚質が定まった馬がそのまま力を発揮するケースが目立った 12月の単勝回収率【94%】 ※過去7ヵ月単勝回収率【94%】 12月の複勝回収率【103%】 ※過去7ヵ月複勝回収率…

G1最多勝利記録達成で、これからも追われる立場のコパノリッキー『東京大賞典』 2017.12.29(金)

『東京大賞典(3歳上Jpn1)』大井 ダ2000m(良) ◆勝ち馬◆ コパノリッキー 勝ち時計 2:04.2【平均12.42】 ◆逃げ馬◆ コパノリッキー(1着) 前半ラップ 35.5【3F基準37.3】《Hペース》 ◇ラップタイム表◇ ○表型の特徴 ― 前半3Fが速く、中盤が遅い ◆逃げ馬レース展…

足りない速さは気迫でカバー、ダノングッド『ベテルギウスS』 2017.12.28(木)

『ベテルギウスS(3歳上OP)』阪神 ダ1800m(稍重) ◆勝ち馬◆ ルールソヴァール 勝ち時計 1:52.0【平均12.44】 ◆逃げ馬◆ ダノングッド(7着) 前半ラップ 37.1【3F基準37.3】《Mペース》 ◇ラップタイム表◇ ○表型の特徴 ― 200~400mが速く、その後400~600mで2.2…

最後まで逃げてたやつが勝ち『東京大賞典 (2017)』逃げ馬予想

『東京大賞典(3歳上Jpn1)』大井 ダ2000m 逃◎ 13番 コパノリッキー 田辺 ダ・短距離部門3位。デビューからダートの一線級を走り続けG1を10勝。まさにダート界を引っ張ってきた馬がこのレースでとうとう引退 前走はチャンピオンズCを逃げて3着と衰えを見せなか…

逃げて再起を図る、快速少女と定速逃馬と一線級芝馬『ベテルギウスS (2017)』逃げ馬予想

『ベテルギウスステークス(3歳上OP)』阪神 ダ1800m 逃◎ 4番 サルサディオーネ 丸山 ダ・中距離部門5位。デビュー戦以外は7連続逃げを継続中の馬 今回は内枠、軽量、騎手継続と”逃げ有利”の条件が整っており、ただでさえ速い逃げ足にさらに追い風が吹いている…

速さ、器用さ、根性の3つの花がサイタスリーレッド『兵庫GT』 2017.12.27(水)

『兵庫ゴールドトロフィー(3歳上Jpn3)』園田 ダ1400m(稍重) ◆勝ち馬◆ グレイスフルリープ 勝ち時計 1:28.4【平均12.62】 ◆逃げ馬◆ サイタスリーレッド(3着) 前半ラップ 36.5※手動【3F基準37.9】《Hペース》 ◆逃げ馬レース展開◆サイタスリーレッド中心視点…

今年のツアーの集大成、トウケイタイガー『兵庫GT (2017)』逃げ馬予想

『兵庫ゴールドトロフィー(3歳上Jpn3)』園田 ダ1400m 逃◎ 9番 トウケイタイガー 川原 ダ・短距離部門3位。本格化した今年は、各地の競馬場を毎月ペースで走ってきた。園田競馬場の外枠スタートでも逃げ経験があるので、このメンバーなら問題なく逃げられそう…

ベストパフォーマンスは産駒に期待、キタサンブラック『有馬記念 / ギャラクシーS』 2017.12.24(日)

『有馬記念(3歳上G1)』中山 芝2500m(良) ◆勝ち馬◆ キタサンブラック 勝ち時計 2:33.6【平均12.29】 ◆逃げ馬◆ キタサンブラック(1着) 前半ラップ 36.4【3F基準36.9】《Mペース》 ◇ラップタイム表◇ ○表型の特徴 ― 中盤が遅い、2100~2300mが速い ◆逃げ馬レ…

一気の加速で一気に出世、アポロノシンザン『阪神C』 2017.12.23(土)

『阪神カップ(3歳上G2)』阪神 芝1400m(良) ◆勝ち馬◆ イスラボニータ 勝ち時計 1:19.5【平均11.36】 ◆逃げ馬◆ アポロノシンザン(14着) 前半ラップ 33.6【3F基準34.07】《Mペース》 ◇ラップタイム表◇ ○表型の特徴 ― 400~600mが速い ◆逃げ馬レース展開◆アポ…

天に愛されし馬、キタサンブラック『有馬記念 / ギャラクシーS (2017)』逃げ馬予想

『有馬記念(3歳上G1)』中山 芝2500m 逃◎ 2番 キタサンブラック 武豊 芝・中距離部門13位。ここ1年逃げをしてこなかったが、前走で久々の快速ぶりを披露。今回が引退レースとあって、次走のことは気にしなくていいレース。ここは思い切ってキタサンブラックの…

逃げ始めて覚醒したかアポロシンザン『阪神C (2017)』逃げ馬予想

『阪神カップ(3歳上G2)』阪神 芝1400m 逃◎ 11番 アポロノシンザン 津村 芝・中距離部門10位。ここ4走逃げて1000万下クラスから始まりOPクラスまでも勝ってしまった勢いのある馬 ランキング上位馬のトウショウピストとの初対戦となるが、持ち時計、内枠、騎手…

最後くらいは気分良く、ウインフルブルーム『ディセンバーS』 2017.12.17(日)

『ディセンバーステークス(3歳上OP)』中山 芝1800m(良) ◆勝ち馬◆ マイネルハニー 勝ち時計 1:47.8【平均11.98】 ◆逃げ馬◆ ウインフルブルーム(6着) 前半ラップ 37.1【3F基準35.9】《Sペース》 ◇ラップタイム表◇ ○表型の特徴 ― 200mが遅く、それ以降イー…

ロケットスタートの勢いのままアクティブミノル『ターコイズS / タンザナイトS』 2017.12.16(土)

『ターコイズテークス(3歳上G3)』中山 芝1600m(良) ◆勝ち馬◆ ミスパンテール 勝ち時計 1:34.2【平均11.78】 ◆逃げ馬◆ リエノテソーロ(6着) 前半ラップ 35.9【3F基準35.33】《Sペース》 ◇ラップタイム表◇ ○表型の特徴 ― 200m~400mが遅い ◆逃げ馬レース展…

先手先手が持ち味、マイネルハニー『ディセンバーS (2017)』逃げ馬予想

『ディセンバーS(3歳上OP)』中山 芝1800m 逃◎ 4番 マイネルハニー 柴田大 芝・中距離部門7位。前走では番手で流れに乗ったものの、やや楽なラップだったため差し馬にキレ負け 前走の反省を活かすなら今回はガンガン前に出ていく競馬をするはず nigeuma.shint…

”逃げ条件”が3つ揃ったペイシャフェリス『ターコイズS / タンザナイトS (2017)』逃げ馬予想

『ターコイズS(3歳上牝G3)』中山 芝1600m 逃◎ 13番 ペイシャフェリス 三浦 8か月ぶりの休み明けで53kgの軽斤量、スタートしたらとりあえず押してみる三浦騎手と逃げ条件そろいぶみ。他に逃げを主張しそうな馬はいないので、すんなり先頭をとってしまいそう …

脇役がずっと脇役のままとは限らないクリノスターオー『名古屋グランプリ』 2017.12.14(木)

『名古屋グランプリ(3歳上G2)』名古屋 ダ2500m(良) ◆勝ち馬◆ メイショウミナモト 勝ち時計 2:43.5【平均13.08】 ◆逃げ馬◆ クリノスターオー(4着) ◆逃げ馬レース展開◆クリノスターオー中心視点 【スタート】クリノスターオーが内枠スタートから押していっ…

”中央”と”名古屋”のトップが直接対決!オールブラッシュvsカツゲキキトキト『名古屋GP (2017)』逃げ馬予想

『名古屋グランプリ(3歳上G2)』名古屋 ダ2500m 逃◎ 11番 オールブラッシュ ルメール ダ・短距離部門1位。テンの速さはトップだと思うが、大舞台でこそ逃げる馬なのでG2のここはなんともいえないところ 超小回りの名古屋2500mはコーナーが8回あり逃げがかな…