週刊・逃げ馬ランキング

毎週『逃げ馬予想』とレース後『逃げ馬ランキング』をアップしています

週刊・逃げ馬ランキング

芝・短距離

鋭いスタート連発は復権の足がかりか、アクティブミノル『愛知杯 / 淀短距離S / ジャニュアリーS』 2018.01.13(土)

『愛知杯(4歳上牝G3)』中京 芝2000m(良) ◆勝ち馬◆ エテルナミノル 勝ち時計 2:00.1【平均12.01】 ◆逃げ馬◆ コパノマリーン(中止) 前半ラップ 35.6【3F基準36.0】《Mペース》 ◇ラップタイム表◇ ○表型の特徴 ― 標準的ペース ◆逃げ馬レース展開◆コパノマリー…

横山典とのコンビ2戦目、ロードヴァンドール『日経新春杯 / ニューイヤーS (2018)』逃げ馬予想

『日経新春杯(4歳上G2)』京都 芝2400m 逃◎ 2番 ロードヴァンドール 横山典 芝・中長距離部門3位。前走中日新聞杯ではメリハリのあるラップコントロールをし3着となった おそらく今回も同型は少なく、コントロールしやすいメンバーだと思われる。逃げるのは当…

これからライバル関係となっていくのか、コパノマリーン『愛知杯 / 淀短距離S / ジャニュアリーS (2018)』逃げ馬予想

『愛知杯(4歳上牝G3)』中京 芝2000m 逃◎ 13番 コパノマリーン 井上 条件戦で逃げを磨いてきた馬がG3に挑戦。前回の長期休み明けのレースでは”逃げ切りを勝ち”をしているので、今回も力は発揮できるはず 同型馬タニノアーバンシーとは1000万下で一度対戦して…

好スタートからの新年好スタート、ナックビーナス『カーバンクルS』 2018.01.08(月)

『カーバンクルステークス(4歳上OP)』京都 芝1600m(良) ◆勝ち馬◆ ナックビーナス 勝ち時計 1:08.3【平均11.38】 ◆逃げ馬◆ ナックビーナス(1着) 前半ラップ 34.2【3F基準34.2】《Mペース》 ◇ラップタイム表◇ ○表型の特徴 ― 平均ペース ◆逃げ馬レース展開◆…

少しでも可能性のある選択を、オウノミチ『カーバンクルS (2018)』逃げ馬予想

『カーバンクルステークス(4歳上OP)』中山 芝1200m 逃◎ 9番 オウノミチ 柴田善 芝・短距離部門10位。前走大外だったため先頭を狙わず早めに控えたら13着と惨敗 近走入着はないものの、逃げた方がマシな着順傾向はある 今回も大外だが9頭と小頭数のレースにな…

苦手な右回りでもやることはやったウインガニオン『中山金杯 / 京都金杯』 2018.01.06(土)

『中山金杯(4歳上G3)』中山 芝2000m(良) ◆勝ち馬◆ セダブリランテス 勝ち時計 1:59.8【平均11.98】 ◆逃げ馬◆ トーセンマタコイヤ(6着) 前半ラップ 36.5【3F基準35.94】《Sペース》 ◇ラップタイム表◇ ○表型の特徴 ― 1000mを起点に遅い流れからハイラップ…

遅れて来た新星となれるか、トミケンスラーヴァ『万葉S / ポルックスS(2018)』逃げ馬予想

『万葉ステークス(4歳上OP)』京都 芝3000m 逃◎ 6番 トミケンスラーヴァ 秋山 前走1600万下の長距離レースを逃げ切ったので、ここでも逃げの手を主張しそう 逃〇 4番 グランアルマダ 松山 前走ステーヤーズステークスでダラダラしたスタートしたものの、教育…

逃げ馬は出足が大事、マイネルミラノ『中山金杯 / 京都金杯 (2018)』逃げ馬予想

『中山金杯(4歳上G3)』中山 芝2000m 逃◎ 14番 マイネルミラノ 柴田大 スタートダッシュが遅いわりに、前には行きたがる性格。前走、前々走は”番手でかかって早め先頭でバテる”という展開を繰り返した 今回は騎手も変わり作戦も練ってきているはず。シンプル…

一気の加速で一気に出世、アポロノシンザン『阪神C』 2017.12.23(土)

『阪神カップ(3歳上G2)』阪神 芝1400m(良) ◆勝ち馬◆ イスラボニータ 勝ち時計 1:19.5【平均11.36】 ◆逃げ馬◆ アポロノシンザン(14着) 前半ラップ 33.6【3F基準34.07】《Mペース》 ◇ラップタイム表◇ ○表型の特徴 ― 400~600mが速い ◆逃げ馬レース展開◆アポ…

逃げ始めて覚醒したかアポロシンザン『阪神C (2017)』逃げ馬予想

『阪神カップ(3歳上G2)』阪神 芝1400m 逃◎ 11番 アポロノシンザン 津村 芝・中距離部門10位。ここ4走逃げて1000万下クラスから始まりOPクラスまでも勝ってしまった勢いのある馬 ランキング上位馬のトウショウピストとの初対戦となるが、持ち時計、内枠、騎手…

ロケットスタートの勢いのままアクティブミノル『ターコイズS / タンザナイトS』 2017.12.16(土)

『ターコイズテークス(3歳上G3)』中山 芝1600m(良) ◆勝ち馬◆ ミスパンテール 勝ち時計 1:34.2【平均11.78】 ◆逃げ馬◆ リエノテソーロ(6着) 前半ラップ 35.9【3F基準35.33】《Sペース》 ◇ラップタイム表◇ ○表型の特徴 ― 200m~400mが遅い ◆逃げ馬レース展…

”逃げ条件”が3つ揃ったペイシャフェリス『ターコイズS / タンザナイトS (2017)』逃げ馬予想

『ターコイズS(3歳上牝G3)』中山 芝1600m 逃◎ 13番 ペイシャフェリス 三浦 8か月ぶりの休み明けで53kgの軽斤量、スタートしたらとりあえず押してみる三浦騎手と逃げ条件そろいぶみ。他に逃げを主張しそうな馬はいないので、すんなり先頭をとってしまいそう …

3位で称えられ2位で罵られる仕事、コパノリッキーとテイエムジンソク『チャンピオンズC / ラピスラズリS』 2017.12.03(日)

『チャンピオンズカップ(3歳上G1)』中京 ダ1800m(良) ◆勝ち馬◆ ゴールドドリーム 勝ち時計 1:50.1【平均12.23】 ◆逃げ馬◆ コパノリッキー(3着) 前半ラップ 36.2【基準36.7】《Hペース》 ◇ラップタイム表◇ ○表型の特徴 ― 200~400mが速い、400~1000mが…

ダート界の先頭を走るコパノリッキー『チャンピオンズC / ラピスラズリS (2017)』逃げ馬予想

『チャンピオンズカップ(3歳上G1)』中京 ダ1800m 逃◎ 1番 コパノリッキー 田辺 ここ4戦短距離戦を先行。今回は距離が伸びてさらに1枠 包まれるのは避けたいところだろうからやや押し気味に出していくはず。となると自ずと先頭を走ることになりそうだ 『ラピ…

ラストランは派手に行ってほしいキタサンブラック『ジャパンC / 京阪杯 / オータムリーフS』 2017.11.26(日)

『ジャパンカップ(3歳上G1)』東京 芝2400m(良) ◆勝ち馬◆ シュヴァルグラン 勝ち時計 2:23.7【平均11.98】 ◆逃げ馬◆ キタサンブラック(3着) 前半ラップ 36.3【基準35.9】《Mペース》 ◇ラップタイム表◇ ○表型の特徴 ― 0~200mと200~400mの差が大きい ◆逃…

勝ち方が問われる最強馬、キタサンブラック『ジャパンC / 京阪杯 / オータムリーフS (2017)』逃げ馬予想

『ジャパンカップ(3歳上G1)』東京 芝2400m 逃◎ 4番 キタサンブラック 武豊 ここ5走は逃げていないが、それまではG1で逃げ連発の馬。好枠を引いたのでここは堂々と先頭を走りそう 『京阪杯(3歳上G3)』京都 芝1200m 逃◎ 11番 フィドゥーシア 三浦 芝・短距離…

ブレーキの指示に反応しムキになって加速、ミュゼエイリアン『キャピタルS』 2017.11.25(土)

『キャピタルステークス(3歳上OP)』東京 芝1600m(良) ◆勝ち馬◆ ダイワキャグニー 勝ち時計 1:32.6【平均11.58】 ◆逃げ馬◆ ミュゼエイリアン(16着) 前半ラップ35.2【基準34.7】《Sペース》 ◇ラップタイム表◇ ○表型の特徴 ― 400mまで遅い、400m以降ほぼイ…

ペースダウンは性に合わないマイネルハニー『キャピタルS (2017)』逃げ馬予想

『キャピタルS(3歳上OP)』東京 芝1600m 逃◎ 12番 マイネルハニー 柴田大 芝・短距離部門15位。ペースを落とさない逃げをする馬とはいえ、前走は勝馬となるアメリカズカップと変則的な並走状態になってしまい、過度に中間ラップを速める結果になった 今回はそ…

挑戦者なのに”意地の逃げ”を見せたマルターズアポジー『マイルCS / 福島民友C / 霜月S』 2017.11.19(日)

『マイルチャンピオンシップ(3歳上G1)』京都 芝1600m(稍重) ◆勝ち馬◆ ペルシアンナイト 勝ち時計 1:33.8【平均11.73】 ◆逃げ馬◆ マルターズアポジー(15着) 前半ラップ34.6【基準35.2】《Hペース》 ◇ラップタイム表◇ ○表型の特徴 ― 最後の1Fがほぼ最遅タイ…

競馬会において最も後ろ姿を眺められてる馬、マルターズアポジー『マイルCS / 福島民友C / 霜月S (2017)』逃げ馬予想

『マイルチャンピオンシップ(3歳上G1)』京都 芝1600m 逃◎ 8番 マルターズアポジー 武士沢 芝・短距離部門4位、芝・中長距離部門1位。生涯一度もハナを譲ったことのない馬が、マイル戦の最高峰に出場。前半3Fの持ち時計は33.9秒なので、このメンバーに入っても…

レースメイクだけは完璧だったクインズミラーグロ『エリザベス女王杯 / 福島記念 / オーロC』 2017.11.12(日)

『エリザベス女王杯(3歳上牝G1)』京都 芝2200m(良) ◆勝ち馬◆ モズカッチャン 勝ち時計 2:14.3【平均12.21】 ◆逃げ馬◆ クインズミラーグロ(14着) 前半ラップ36.5【基準36.6】《Mペース》 レース結果のリンク →《netkeiba.com》 ◇ラップタイム表◇ ○表型の特…

クロコスミアの花言葉「楽しい思い出」を実現させるか『エリザベス女王杯 / 福島記念 / オーロC (2017)』逃げ馬予想

『エリザベス女王杯(3歳上牝G1)』京都 芝2200m 逃◎ 4番 クロコスミア 和田 芝・中長距離部門9位。前走府中牝馬Sはノーマークで逃げることができ、スローペースからのキレ勝負で逃げ切り勝ち それまでのレースでは、ちょっとやそっとのペースなら並びかけて競…

馬場を選んで自分を選べず、ロードヴァンドール『天皇賞(秋) / ルミエールAD / カシオペアS』 2017.10.29(日)

『天皇賞・秋(3歳上G1)』東京 芝2000m ◆勝ち馬◆ キタサンブラック 勝ち時計 2:08.3【平均12.83】(不良) ◆逃げ馬◆ ロードヴァンドール 前半ラップ38.6【基準38.5】 14着 《Mペース》[ 13.2 -12.5 -12.9 -12.5 -13.1 -13.0 -12.4 -12.0 -12.7 -14.…

前の鬼はいないけど後ろの鬼とは対戦必至、ロードヴァンドール『天皇賞(秋) / ルミエールAD / カシオペアS (2017)』逃げ馬予想

『天皇賞・秋(3歳上G1)』東京 芝2000m 逃◎ 11番 ロードヴァンドール 戸崎圭 芝・中長距離部門3位。上位の強力な逃げ馬はいないので、順当にこの馬が逃げられそう。ただキタサンブラックやネオリアリズムがかなり早い段階で潰しにくると考えられるので、勝つ…

重賞連続逃げで自信掴んだか、トウショウピスト『スワンS』 2017.10.28(土)

『スワンステークス(3歳上G2)』京都 芝1400m ◆勝ち馬◆ サングレーザー 勝ち時計 1:22.4【平均11.77】(重) ◆逃げ馬◆ トウショウピスト 前半ラップ34.9【基準35.3】 6着 《Mペース》[ 12.2 - 11.0 - 11.7 - 11.7 - 11.7 - 11.9 - 12.2 ] レース結果…

スプリント先行馬VS中距離逃げ馬『スワンS (2017)』逃げ馬予想

『スワンステークス(3歳上G2)』京都 芝1400m 逃◎ 13番 トウショウピスト 古川 芝・短距離部門14位。3ヵ月の休養を挟んで良績のある1400mに参戦。1200mでも先行できる馬なのでこの距離なら先手を取りそう 逃○ 15番 ダノンメジャー 武豊 芝・短距離部門7位&…

ダート短距離逃げ馬の王座に、エイシンローリン『富士S / 室町S』 2017.10.21(土)

『富士ステークス(3歳上G3)』東京 芝1600m ◆勝ち馬◆ エアスピネル 勝ち時計 1:34.8【平均11.85】(不良) ◆逃げ馬◆ レッドアンシェル 前半ラップ35.6【基準35.6】4着 《Mペース》[ 12.6 - 11.3 - 11.7 - 12.2 - 12.0 - 11.2 - 11.2 - 12.6 ] レー…

ダート短距離の覇権を争う3頭が激突、室町S『富士S / 室町S (2017)』逃げ馬予想

『富士ステークス(3歳上G3)』東京 芝1600m 逃◎ 14番 ダイワリベラル 田中勝 近走逃げた馬がいないこのレース。”芝短距離は外枠が逃げやすい”傾向にあるので、外枠で逃げ経験がありブリンカー着用のこの馬が逃げる可能性がやや高そう 逃○ 7番 マイネルアウラ…

2017年牝馬クラシックのレースメーカー、カワキタエンカ『秋華賞 / 信越S / オクトーバーS』 2017.10.15(日)

『秋華賞(3歳上牝G1)』京都 芝2000m ◆勝ち馬◆ ディアドラ 勝ち時計 2:00.2【平均12.02】(重) ◆逃げ馬◆ カワキタエンカ 前半ラップ35.6【基準36.1】 5着 [ 12.2 - 11.0 - 12.4 - 11.9 - 11.6 - 12.0 - 12.1 - 12.5 - 12.1 - 12.4 ] レース結果…

われ先に 花道駆けぬけ カワキタエンカ『秋華賞 / 信越S / オクトーバーS (2017)』逃げ馬予想

『秋華賞(3歳牝G1)』京都 芝2000m 逃◎ 8番 カワキタエンカ 北村友 桜花賞でも大外からひっそり逃げて沸かせた馬。前走ローズSでも逃げてここの権利をもぎ取ったので、ここでの逃げたいだろう 逃○ 1番 アエロリット 横山 前へ出る推進力ではトップだと思われ…