週刊・逃げ馬ランキング

「逃げ」という点に重点を置いてランキング付けをしています

週刊・逃げ馬ランキング

2017.07.17(月) 『マーキュリーC』逃げ馬レース結果

 

 『マーキュリーカップ(3歳上Jpn3)』盛岡 ダート2000m

◆勝ち馬◆ ミツバ     勝ち時計 2:02.1  【平均12.21】(稍重)

◆逃げ馬◆ ドリームキラリ 前半ラップ36.4(推定)【基準36.6】   4着 

レース結果のリンク →《netkeiba.com》

 

◆逃げ馬レース展開◆

立ち遅れ気味のスタートから押して先頭に立ったのがドリームキラリ最初のコーナーでも極端にペースを落とすことなく逃げて、それについていった馬たちで6頭の先行集団を形成。それ以外の馬たちは大きく遅れをとってレースは二つの集団に分かれた展開となった

ドリームキラリは2番手と終始1馬身半ほどのリードをキープして走り、最終コーナーの途中でスパート。直線では後ろから追い上げてくる3頭と叩き合いにまでもちこみ、惜しくもゴール手前で力尽きて差のない4着で入線した

★逃げ馬評価★

先頭に立ってしまえばしっかり力を発揮するのがドリームキラリの特徴。今回はスムーズに逃げられたのが大きかった。今までの戦績を見るに松岡騎手が乗った時に馬がいきいき走っているように見える

重賞でしっかり逃げたことからケイティブレイブと五分の逃げ力と評価。名古屋大賞典での直接対決では逃げ負けたことを考慮して、その一つ下の6位にランクイン

f:id:amano_shintaro:20170718201228j:plain