週刊・逃げ馬ランキング

毎週『逃げ馬予想』とレース後『逃げ馬ランキング』をアップしています

週刊・逃げ馬ランキング

秋でも構わず咲き誇るクロコスミア『府中牝馬S』 2017.10.14(土)

 

『府中牝馬ステークス(3歳上牝G2)』東京 芝1800m

◆勝ち馬◆ クロコスミア 勝ち時計 1:48.1【平均12.01】(稍重)

◆逃げ馬◆ クロコスミア 前半ラップ36.8【基準36.0】  1着 

[ 12.9 ー 11.6 ー 12.3 ー 12.7 ー 12.4 ー 12.5 ー 11.2 ー 11.0 ー 11.5 ]

レース結果のリンク →《netkeiba.com》

 

◆逃げ馬レース展開◆ クロコスミア中心視点

〈スタート〉

好スタートを切った馬が多かった中で、クロコスミアが特に押すことなくすんなり先頭に立った

〈中盤〉

最内コースまで入るとペースを抑えて少し掛かり気味の逃げ

〈最終コーナー〉

終始抑えた手ごたえでコーナーを回り、特に誰も並びかけてこない展開

〈最後の直線〉

残り450mでゴーサイン。しっかり反応し前へ前へ走り出し、終始一馬身以上のリード。そのまま誰にも追いつかせずに逃げ切り勝ち

 

★逃げ馬評価★

《クロコスミア ◇ランクイン8位》

マイルでの逃げを評価して芝・短距離部門8位クロコスミアが、中距離部門でも頭角を現してきた。今回のレースに関しては「他の騎手たちはこの馬の力をどれだけ弱く見積もってるんだ」ってくらいの完全なノーマーク状態で走り、余裕の一着

今回楽すぎる展開だったとはいえ、今まで厳しい流れのレースでもしっかり走り抜いてきた馬だけに、今後もちょっとやそっとのハイペースでも自信を持って逃げていきそうだ。マイルでの評価も加味して中長距離部門8位にランクイン

 

f:id:amano_shintaro:20171014215318j:plain

 

 

 

【今回レースの逃げ馬予想】nigeuma.shintaro-amano.com