週刊・逃げ馬ランキング

▼「どの馬が逃げるのか?」に主眼をおいた『現役の逃げ馬ランキングブログ』です ▼毎週レース前に逃げ馬の予想情報を発信。レース後に逃げ馬を評価し、ランク付けしていきます

週刊・逃げ馬ランキング

ナチュラルに暴走級の逃げを繰り出した、サイタスリーレッド『根岸S / シルクロードS』 2018.01.28(日)

 

『根岸ステークス(4歳上G3)』東京 ダ1400m(重)

◆勝ち馬◆ ノンコノユメ         勝ち時計 1:21.5【平均11.64

◆逃げ馬◆ サイタスリーレッド(13着) 前半ラップ 33.9【3F基準34.9】《HHペース》

 

◇ラップタイム表◇

根岸ステークス2018年のラップタイム表

○表型の特徴 ― 200~600mが極めて速い

 

 

◆逃げ馬レース展開◆サイタスリーレッド中心視点

【スタート】先頭争いの真ん中から”速さ”を見せて抜け出したサイタスリーレッド

【最終コーナー】手ごたえ良く飛ばして一旦は2馬身ほどの差をつけた。コーナーの出口では徐々に迫られ半馬身ほどのリードで直線へ

【最後の直線】手を動かすもバテてしまいまったく前に行けず。そのまま一方的に交わされていき最後方に沈んだ

 

 

★逃げ馬評価★

《サイタスリーレッド ◇ランクアップ 3位→2位》

両側に馬がいたのでグングン前に出たまではいいが、そのまま減速せず飛ばしまくった。200m~400mの10.6秒は相当の速さ。暴走的な逃げにはなってしまったが、逃げるしかない馬なので仕方ない部分もあるか

今回の逃げが、次回のレースの逃げに繋がっていくことに期待したい

f:id:amano_shintaro:20180130000847j:plain

 

 

 

 

 

『シルクロードステークス(4歳上G3)』京都 芝1200m(良)

◆勝ち馬◆ ファインニードル    勝ち時計 1:08.3【平均11.38】

◆逃げ馬◆ セイウンコウセイ(2着) 前半ラップ 34.0【3F基準34.1】《Mペース》

 

◇ラップタイム表◇

シルクロードステーク2018年のラップタイム表

○表型の特徴 ― 減速気味のイーブンペース

 

 

◆逃げ馬レース展開◆セイウンコウセイ中心視点

【スタート】揃ったスタートからかなり押していったセイウンコウセイが前に出た

【最終コーナー】抑えた手ごたえでの逃げ。400m地点で半馬身差並ばれるとスッと2馬身離して、そのままの差でコーナーを回った

【最後の直線】徐々に押して後続を待つ動き。250m地点で後ろから並ばれたので本格スパートを開始した。勝馬となるファインニードルにはそのまま前に出られたが、それ以降の馬は抑えて2着に入線した

 

 

★逃げ馬評価★

《セイウンコウセイ ◇ランクイン 圏外→11位》

3歳時はほとんど逃げていたが、4歳になると番手からの競馬をするようになった馬。高松宮記念を勝った馬だが、ここ数走は出足が遅く惨敗が続いていた

それを払拭するためか、今回はやや強引な逃げを敢行。結果、速めのペースからの押し切りで2着と好走

この結果から今後もガンガン飛ばしていくようになるかもしれない

f:id:amano_shintaro:20180130024531j:plain

 

 

 

 

【今回レースの逃げ馬予想記事】