週刊・逃げ馬ランキング

毎週『逃げ馬予想』とレース後『逃げ馬ランキング』をアップしています

週刊・逃げ馬ランキング

ハイラップからの最後の頑張り、タガノディグオ『アルデバランS』 2018.02.03(土)

 

『アルデバランステークス(4歳上OP)』京都 ダ1900m(稍重)

◆勝ち馬◆ ナムラアラシ     勝ち時計 1:57.9【平均12.41

◆逃げ馬◆ タガノディグオ(5着) 前半ラップ 推定36.4【3F基準37.2】《Hペース》

 

◇ラップタイム表◇

f:id:amano_shintaro:20180203235435p:plain

○表型の特徴 ― 200~600mが遅い

 

 

◆逃げ馬レース展開◆タガノディグオ中心視点

【スタート】スタートの早い馬がおらず、前が横並びの状態になったため競る形となった。その中で外からじわじわ加速してきたタガノディグオが先頭を獲得

【中盤】1馬身差ほどのリードでの逃げを展開

【最終コーナー】半馬身並びかけられ少し押しつつ先頭を守って回った

【最後の直線】スパートをするも直線すぐで交わされてしまった。そのわりには残り100mまで2番手で粘っており、最後も5着と健闘した

 

 

★逃げ馬評価★

《タガノディグオ ◇ランク圏外》

抑えたスタートだったが複数頭が競る形となり、結果的にハイラップの逃げになってしまった

しかしその割には最後までしっかり走れていたところを見ると、逃げの手は合っているのかもしれない。もう一つの可能性としては、この馬が重賞クラスに強いという見方も出来そうな最後の健闘ぶりだった

次走のレースに注目したい

f:id:amano_shintaro:20180204001834j:plain

 

 

 

 

【今回レースの逃げ馬予想記事】