週刊・逃げ馬ランキング

▼「どの馬が逃げるのか?」に主眼をおいた『現役の逃げ馬ランキングブログ』です ▼毎週レース前に逃げ馬の予想情報を発信。レース後に逃げ馬を評価し、ランク付けしていきます

週刊・逃げ馬ランキング

【逃げ馬予想】『阪神牝馬S / ニュージーランドT (2018.04.07・土)』3歳トップ逃げ馬がマイル初挑戦、コスモイグナーツ

 

『阪神牝馬ステークス(4歳上牝G2)』阪神 芝1600m

逃◎ ジュールポレール  幸 1番

 ●逃げ判定 C  ●好走判定 C

▽短評▽

差し&追い込みで好成績を上げている馬だらけのこのレース。全馬逃げたくなさそうなので、その中で一番我慢が効かなそうな馬をチョイス

今回が5ヵ月の休養明けで、前走は2200mで出遅れて10番手だったものの、それまではマイル戦の好位に付けていた馬。十分リフレッシュされて走る気持ちが高まっていれば、うっかりスタートダッシュを決めてしまいそうだ

 

逃○ ソウルスターリング  ルメール 6番

 ●逃げ判定 C  ●好走判定 A

▽短評▽

もう一頭我慢が効かなそうなのがこの馬。オークスを番手競馬で勝ってから休養明けでむかえた毎日王冠では自身初の逃げをして惨敗

今回も同じくらいの休養明けなので、スタートを決めてしまうと抑えられない可能性がある

 

 

 

 

 

『ニュージーランドトロフィー(3歳G2)』中山 芝1600m

逃◎ コスモイグナーツ  柴田大 1番

 ●逃げ判定 A  ●好走判定 C

▽短評▽

3歳逃げ馬ランキング1位の馬。目下6連続逃げ継続中で、前走スプリングSでは出遅れたにもかかわらず先頭に立ち、そのまま暴走気味に10馬身以上離して逃げた

今回はマイル戦なので、前走の暴走ペースと同じでも”比較的まともなペースの逃げ”になるはず

【前走記事】