週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

速く走れば勝ち、遅く走れば負け、ドラゴンゲート『カペラS』 2017.12.10(日)

 

『カペラステークス(3歳上G3)』中山 ダ1200m(良)

◆勝ち馬◆ ディオスコリダー   勝ち時計 1:11.0【平均11.83】

◆逃げ馬◆ ドラゴンゲート(4着) 前半ラップ 34.0【3F基準35.5】《Hペース》

 

◇ラップタイム表◇

カペラステークス2017年のラップタイム表

○表型の特徴 ― ラップタイムが落ち続けている

 

 

◆逃げ馬レース展開◆ドラゴンゲート中心視点

【スタート】好スタートからほぼ馬なりで先頭に立ったドラゴンゲート

【最終コーナー】半馬身差リードを保って手ごたえ十分の逃げ

【最後の直線】直線入口で1馬身半突き放して逃げこみ体勢に入った。残り200mで失速したが4着で入線

 

 

★逃げ馬評価★

《ドラゴンゲート ◇ランクアップ 3位→2位》

集中力を研ぎ澄ませたキレイなスタートを決めグングン加速、先頭に立ってからも無理に抑えることなく1200mを一気に走った

逃げ馬ランカー6頭が集まった激戦だったにも関わらず先頭を走り、その上4着に残ったのは立派

 

《キタサンサジン ◇ランクダウン 2位→3位》

内から激しく押していったが、一足早くドラゴンゲートに前をとられてしまい馬込に閉じ込められる形になってしまった

 

《モンドクラッセ ◇ランクキープ 10位→10位》

スタートで前に出られず最後方の位置取り。しかし最後の直線で馬群を縫って追い込んでメンバー中最速の上りタイムで7着に入線。追い込み転向の可能性が見えた一戦だった

 

※ランキング1位だったエイシンローリンは引退のためランキングから除外

f:id:amano_shintaro:20171212161033j:plain

 

 

 

 

【今回レースの逃げ馬予想記事】nigeuma.shintaro-amano.com