週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

【逃げ馬・レース結果】『天皇賞(春) / 谷川岳S (2018.04.29・日)』ナイスチャレンジ!ヤマカツライデン

 

『天皇賞(春)(4歳上G1)』京都 芝3200m(良)

◆勝ち馬◆ レインボーライン      勝ち時計 3:16.2【平均ハロン 12.26】

◆逃げ馬◆ ヤマカツライデン(10着) 前半ラップ 35.6【3F基準 36.8】《Hペース》

 

◇ラップタイム表◇

天皇賞(春)2018年のラップタイム表

○表型の特徴 ― 400~600mが速い、1200~1400mの加速

 

 

◆逃げ馬レース展開◆ヤマカツライデン中心視点

【スタート】 ヤマカツライデンが最高のスタートで一気に先頭に立ったところ、外から追いまくってトミケンスラーヴァが並んできた。800m地点でヤマカツライデンが前に出てやっと隊列が決まった

【中盤】先頭に立ってからも第1第2コーナーでスピードをキープし10馬身以上のリードを確保

【最終コーナー】 第3コーナーで一気に後続集団が追い上げ開始。第4コーナーの途中でヤマカツライデンは交わされてしまった

【最後の直線】  馬群に飲まれても諦めずに走っており最後は10着入線

 

 

☆まとめ☆

《ヤマカツライデン ◇ランクキープ 4位→4位

トミケンスラーヴァに執拗に絡まれたが、内を死守して逃げ通した。中盤から大逃げ状態に持ち込むチャレンジは勝利プランとして素晴らしかった。今回は他の馬たちが過剰なまでに反応して全体の仕掛けが早くなってしまい不運だったが、それもこの馬が評価されての動きか

ここまでキツイ展開で2番手3番手の馬には先着する10着なのは、着外とはいえむしろ立派

 

f:id:amano_shintaro:20180430144028j:plain

 

 

 

 

 

『谷川岳ステークス(4歳上OP)』新潟 芝1600m(良)

◆勝ち馬◆ スターオブペルシャ     勝ち時計 1:32.5【平均ハロン 11.56】

◆逃げ馬◆ ウインソワレ(15着) 前半ラップ 33.8【3F基準 34.7】《Hペース》

 

◇ラップタイム表◇

谷川岳ステークス2018年のラップタイム表

○表型の特徴 ― 1400mまでペース保持

 

 

◆逃げ馬レース展開◆ウインソワレ中心視点

【スタート】 好スタートで押しまくったウインソワレ。内の逃げ馬アポロノシンザンが一旦前に出てペースを作る中、それをさらに交わしていって先頭に立った

【中盤】 3馬身のリードをとって進行

【最終コーナー】 リードをキープしたまま直線へ

【最後の直線】 残り400mで並ばれ交わされると完全にバテて15着に沈んだ

 

 

☆まとめ☆

《ウインソワレ ◇ランクイン 圏外→7位

押してスタートし、なにがなんでも先頭に立つ競馬を敢行。今回は盛大につぶれてしまったが、次走以降スプリント戦での逃げ足には期待できそう。馬体が減り続けているのが心配

 

《アポロノシンザン ◇ランクダウン 7位→8位

内を死守して先頭に立ちかけたが、ウインソワレがまったく減速する気配をみせなかったので350m地点で手綱を引いた

 

《トウショウピスト ◇ランクダウン 8位→9位

押して出いったが、アポロノシンザンウインソワレが逃げるのを見てすぐ番手に控えた

 

f:id:amano_shintaro:20180430140039j:plain

 

 

 

 

【今回レースの逃げ馬予想記事】nigeuma.shintaro-amano.com