週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

【秋華賞・2018年】幸運と不運を同時に味わったミッキーチャーム|逃げ馬レース結果

 

『秋華賞』(3歳牝G1)  京都 芝2000m(良)

◆勝ち馬◆ アーモンドアイ      勝ち時計 1:58.5【平均ハロン 11.85】
◆逃げ馬◆ ミッキーチャーム(2着) 前半ラップ 35.7【3F基準 35.6】《Mペース》 

 

レース展開・位置取り図

秋華賞2018年のレース展開位置取り図

 

ラップタイム表

秋華賞2018年のラップタイム表

 

 

☆逃げ馬評価

《ミッキーチャーム ◇ランク圏外

周りが控えるのを見てすんなり先頭へ。一旦加速したラップを口を割りつつも最初のコーナーで12.7秒のラップに抑えたのは上手かった。前走逃げていた馬たちがアーモンドアイの追い込みを警戒してか、こぞって控えてくれて単騎の逃げというラッキーな展開

このチャンスを活かす能力と好騎乗で”勝ったも同然”まで持ち込んだが、同世代に史上最強候補の馬がいたのはアンラッキーだった

 

f:id:amano_shintaro:20181014162659j:plain

 

勝ち馬短評

《アーモンドアイ

終始、後方の外目を確保してのレース。最終コーナーでペースが一気に上がり”まくり”が効かず大外を回らされた。直線を向いてやっとゴーサインを出すと、同じ位置にいた差し馬たちを一瞬で置き去りにし前を捕らえてゴール

直線に入ってからの加速がズバ抜けていた。この足があると分かっているから騎乗に余裕が生まれて、その結果良いレース運びに繋がるという好循環

今回は休み明け+14kgの仕上げでこのパフォーマンス。順調に行けば牡馬との対戦でも十分勝てそう

 

【レース前の予想記事】