週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

【富士S・2018年】マイル戦ではそのスピードが仇?マルターズアポジー|逃げ馬レース結果

 

『富士ステークス』(3歳上G3)  東京 芝1600m(良)

◆勝ち馬◆ ロジクライ         勝ち時計 1:31.7【平均ハロン 11.46】
◆逃げ馬◆ マルターズアポジー(14着) 前半ラップ 34.6【3F基準 34.4】《Mペース》 

 

レース展開・位置取り図

富士ステークス2018年のレース展開位置取り図

 

ラップタイム表

富士ステークス2018年のラップタイム表

 

 

☆逃げ馬評価

《マルターズアポジー ◇ランクキープ 4位→4位

惚れ惚れするようなスマートで速いスタートを決めた。ペースを落とすことなくイーブンペースで進めたが、直線の入口でのスパートでもロジクライについてこられて長い直線ではもたなかった

現状、東京や京都競馬場では展開が向かなそう

 

《ウインガニオン ◇ランクキープ 12位→12位

出遅れて激しく押して3番手まで戻した。しかし並んでの追走で窮屈なところを走り続け、早々とスタミナと気力を使い果たし最下位

押しても加速がイマイチなレースが続いており、今後も逃げるのは難しいかもしれない

f:id:amano_shintaro:20181020175145j:plain

 

勝ち馬短評

《ロジクライ

好スタートから2番手をキープ。マルターズアポジーの逃げに数馬身差をキープして追走。最後の直線も相手のスパートに合わせて追い出し大きく突き放されず。そのまま競り落とすと、追ってくる後続も寄せ付けずに走り切った

最高の目標を得て展開的には向いたと言えそう。ただ、この馬の走ったタイム自体は優秀で、今回のラップタイムを自分だけでも出せるようならさらに上でもやれるだろう

 

【レース前の予想記事】