週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

【オーロC・2018年】逃げると決めた時点で無理は承知アポロノシンザン|逃げ馬レース結果

 

『オーロカップ』(3歳上OP)  東京 芝1400m

◆勝ち馬◆ ロワアブソリュー     勝ち時計 1:20.2(良)
◆逃げ馬◆ アポロノシンザン(7着) 前3Fラップ 34.4《M》※レース平均3F 34.4

 

レース展開・位置取り図

オーロカップ2018年のレース展開位置取り図

 

ラップタイム表

オーロカップ2018年のラップタイム表

 

 

☆逃げ馬短評

《アポロノシンザン

並のスタート前に数頭出られた。しかしそれを見ながら徐々に加速して200mほどでハナを奪い、離した逃げを敢行した

無理のある逃げでも勝ち馬と0.5秒差で健闘。これがこの馬のカタチといっても良さそう。これでもし運よく好スタートを切れることがあれば、サラッと勝ってしまいそう

 

《ツーエムマイスター

出足は素晴らしく速かった。内の馬を見て先頭に立ちきったと思い手綱を緩めたところで外からアポロノシンザンが来て追う事が出来ずハナを奪われた

逃げなくてはどうしようもない馬なのだが、オープンに上がってからは逃げ馬ランカーと同じレースを走るようになり、思うように逃げが決まっていない。すでに”無茶逃げ”は試し済みで惨敗しているので、当分は同型馬と当たらないことを祈ってレースを選んでいくしかなさそう

f:id:amano_shintaro:20181113133433j:plain

 

勝ち馬短評

《ロワアブソリュー

手綱を引いて前半は最後方まで下げた。直線で馬群を縫って出てきて、前が開くと豪快なストライドでグングン伸びて1着ゴール

馬群に揉まれるのが苦手なのか今回は極端に下げて追い込みに専念した。弱点の克服を諦めたともとれるがこれだけの足を秘めているなら怪我の功名だったのかもしれない。おそらく今後もこの極端な競馬を続けていくだろう

 

【レース前の予想記事】