週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

【チャンピオンズC・2018年】最大限の力は発揮アンジュデジール|逃げ馬レース結果

 

『チャンピオンズカップ』(3歳上G1)  中京 ダ1800m

◆勝ち馬◆ ルヴァンスレーヴ     勝ち時計 1:50.1(良)
◆逃げ馬◆ アンジュデジール(4着) 前3Fラップ 37.1《M》※レース平均3F 36.7

 

レース展開・位置取り図

チャンピオンズカップ2018年のレース展開位置取り図



 

ラップタイム表

チャンピオンズカップ2018年のラップタイム表

 

 

☆逃げ馬短評

《アンジュデジール

最内から好スタートで押して先頭へ。コーナーでグッとペースを落としてスローペースにコントロール。最後の直線でよく粘ったが4着

最短距離を最高のペース配分でこの馬としては最大限の力を発揮。もっと強い馬が他に3頭いたというだけのことで、この結果は大健闘といえる

 

《サンライズソア

スタート後、様子を見ながらの先行で5番手追走。最終コーナーで外に回して上がってきたが前には届かず3着

逃げた馬が理想的なイーブンペースで、勝った馬は2番手にいた。この馬も今までの走りのようにもう一列前の位置にいれば、最後勝負はきわどかったように思う。今までの成果を出すか、未知の可能性に賭けるかで、後者を選んだという事だろう

 

 

勝ち馬短評

《ルヴァンスレーヴ

並のスタートから少し押したらすんなり加速して2番手に収まった。ややかかり気味の追走で逃げ馬の直後を走り、最終コーナーで一旦内で置いていかれたかと思いきや前が開いたところで好反応を見せて伸び、2馬身半差の圧勝

「最終コーナーをまわり切るまで逃げ馬の直後位置して、直線に入ってから伸びてくる走り」は欧州騎手がよくやる勝ちパターン。まるで自転車レースのゴールスプリントのような走りで、前の馬を風よけにして抜け出すというまるで人間が走っているようなコース取り。このあたりに欧州騎手の勝利の秘訣がありそう

 

 

【レース前の予想記事】