週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

【ポルックスS・2019年】作戦の見積もりが甘かったアルクトス|逃げ馬レース結果

 

『ポルックスステークス』(4歳上OP)  中山 ダ1800m

◆勝ち馬◆ テーオーエナジー  勝ち時計 1:53.3(良)
◆逃げ馬◆ アルクトス(6着) 前3Fラップ 38.1《M》※レース平均3F 37.8

 

レース展開・位置取り図

ポルックスS2019年のレース展開位置取り図

 

ラップタイム表

ポルックスステークス2019年のラップタイム表

 

 

☆逃げ馬短評

《アルクトス

並のスタートでも二の足と内枠の分ですぐ先頭に立った。向こう正面に入りスローペースを作り上げようとしたところ、2番手にいたテーオーエナジーに交わされて2番手に。これで最終コーナーでは馬群に揉まれるカタチになってしまい万事休す

テーオーエナジーの勝ち方が強すぎたことで陰に隠れているが、この展開は策に溺れた部分が大きい。さすがに13.5秒の連発はラップを落とし過ぎで、先頭を奪われて当然といえる

今後、騎手と馬が程よいスローラップを覚えてくればまだまだやれる器

 

《ヨシオ

スタートから猛プッシュしたが両隣の馬の方が前に出て進路が狭くなり、怯んで下がってしまった。ダッシュ力に欠けるため同型が多いと厳しい

 

勝ち馬短評

《テーオーエナジー

好スタートからすぐに先頭に並びかけいった。先頭を走るアルクトスのペースダウンを許さず800m地点で先頭に立ち、その後は力のままに走り切って4馬身差の圧勝

ここでは力が違いすぎて、他の馬たちを気にせず自分のペースで走るだけのレースだった

 

 

【レース前の予想記事】