週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

【鳴尾記念・2019年】自分の殻を破る逃げ、ブラックスピネル|逃げ馬レース結果

★逃げ馬的中ならず★

 

『鳴尾記念』(3歳上G3)  阪神 芝2000m

◆勝ち馬◆ メールドグラース   勝ち時計 1:59.6(良)
◆逃げ馬◆ ブラックスピネル(2着)  前3Fラップ 36.2《M》※レース平均3F 35.9

 

レース展開・位置取り図

鳴尾記念2019年のレース展開位置取り図

 

ラップタイム表

鳴尾記念2019年のラップタイム表

 

逃げ馬短評

《ブラックスピネル》

大外から果敢に出していった三浦騎手のファインプレー。内の馬たちがゆったり出ていく中で一気に先頭を取り切りレースを支配した。今までのスロー逃げではなく中速ラップを連発する走りを敢行したところ、意外としっかり走り切ることができた。勝ったメールドグラースは格上過ぎたので仕方ない

今回の成功で、今後はさらに幅広い逃げが期待できるだろう。着順以上の収穫があった

 

《タニノフランケル》

スタートで内の馬が大きく出遅れ、そのスペースにタニノフランケルが入ろうとしたため斜めに突進しバランスを崩した。立て直して”流れの中での先頭進出”を図った時には、すでに外からブラックスピネルが加速しており2番手を余儀なくされた

それでも理想的な平均ペースを追走する番手での展開は悪くなかったと思う。にもかかわらず最後の直線伸びなかったところを見ると、休み明けが堪えたか。次走では”状態が上がっているかどうか”がカギになりそう

 

★ブラックスピネルが9位にランクイン★

 

 

勝ち馬短評

《メールドグラース》

中団の後方につけて最後の直線だけで外から全馬をかわし切った

前有利なラップ構成でこのパフォーマンスは見事。格が違った