週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

【毎日王冠・2019年】現役最高のスピード馬にやっと”逃げ騎手”が騎乗、アエロリット|逃げ馬レース結果

★逃げ馬的中・複勝的中120円★

『毎日王冠』(3歳上G2)  東京 芝1800m

◆勝ち馬◆ ダノンキングリー   ◆勝ち時計 1:44.4(良)
◆逃げ馬◆ アエロリット(2着)  ◆前3Fラップ 35.5《S》※レース平均3F 34.8

 

ラップタイム表 

毎日王冠2019年のラップタイム表

 

逃げ馬短評

《アエロリット》

持ち前のスピードですんなり先頭。手綱は抑えながらもラップは落とさないイーブンペースでの逃げ。最終コーナーからインディチャンプと並んで抜きつ抜かれつ競り合い、最後はこちらが完全に抜け出した。しかしそこに後方からダノンキングリーが飛んできて惜敗

直線での競り合いに勝ったことは大きな財産。外の馬に負けはしたが、その勝ち馬はトップレベルの成績で能力的に抜けており、その上3歳馬の軽斤量だったので仕方がない面があった

この馬としては胸を張っていい2着。騎手がコロコロ変わるよりは、このコンビで固定して続ける方がさらに逃げの質が高まって好結果が期待できそうだ

 

f:id:amano_shintaro:20191008114957j:plain

 

勝ち馬短評

《ダノンキングリー》

上に伸びあがるスタートで出遅れて最後方からの競馬。最後の直線だけで一気に追い込み切っての勝利

最後方だったとはいえイーブンペースを付いていってこの馬一頭だけが33.4秒の鋭いキレを発揮。おそらくスピード能力が高く、道中が速いラップになっても末脚を削らずについていけるタイプなのだろう。能力の絶対値でダービー2着に入っているが、その特性からマイラーとして資質がずば抜けていると考えられる