週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

【室町S・2019年】早いライバルの脱落であっさり楽勝、モンペルデュ|逃げ馬レース結果

 

『室町ステークス』(3歳上OP)  京都 ダ1200m

◆勝ち馬◆ モンペルデュ   ◆勝ち時計 1:09.0(不良)
◆逃げ馬◆ モンペルデュ(1着)  ◆前3Fラップ 34.3《M》※レース平均3F 34.5

 

ラップタイム表 

室町ステークス2019年のラップタイム表

 

逃げ馬短評

《モンペルデュ》

ライバル視していたヒロシゲゴールドが出遅れて楽々ハナを確保。短距離としては珍しい400~600mが最も早くなるラップ構成。序盤で無理せず先頭に立てたことでほどほどのラップを保てたことが勝利につながった(この馬にとってのほどほどで、後ろの馬からしたらアップアップなラップタイムだったかもしれないが)

今回はやや展開に恵まれた感はあった。それでもこの距離で最後は3馬身半離すのは圧勝といっていいだろう。どれだけ強いのか、上位クラスの同型と当たってもハナにこだわるのかなどなど、期待が膨らむ

 

《ヒロシゲゴールド》

スタートで飛び上がり出遅れて、中団での競馬。そこから前には出られず12着

次走逃げられれば一変があるだろうが、ここまでのいい流れが切れた印象が強い