週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

【阪神牝馬S・2020年】自ら掴んだ好展開も体がついていかなかったトロワゼトワル|逃げ馬レース結果

 

『阪神牝馬ステークス』(4歳上牝G2)  阪神 芝1600m

◆勝ち馬◆ サウンドキアラ【先】  ◆勝ち時計 1:32.9(良
◆逃げ馬◆ トロワゼトワル(15着) ◆前3Fラップ 34.5《M》※レース平均3F 34.8

 

【逃げ馬展開】 やや遅れたスタートをガンガン押して前に出て行った。3馬身のリードを保つカタチで最終コーナーを回ったが、そこからじわじわ差を詰められ残り220mでつかまると一気に馬群に沈んだ

阪神牝馬ステークス2020年のラップタイム表

阪神牝馬ステークス2020年のラップタイム表

 

逃げ馬短評

《トロワゼトワル》

休み明け+20kgが響いた。道中それほど速くないラップで単騎逃げができ絶好の展開だったにもかかわらず体がついていかなかった

ここで激しく先手を主張したことから、これからも逃げて自ら展開を作る競馬をしていきそう。夏が近づきしっかり馬体が絞れてくるようならこの大敗は帳消しにして考えていいだろう