【逃げ馬予想】週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

<逃げ馬結果>【グリーンCC】不可解な失速、その2つの原因ジャスパープリンス|競馬2020年

『グリーンチャンネルカップ』(3歳上L)  東京 ダ1400m

  ◆勝ち馬◆ メイショウテンスイ【先】  ◆勝ち時計 1:21.8(重

◆逃げ馬◆ ジャスパープリンス(16着) ◆前3Fラップ 34.3 ※レース平均 34.9

 

【逃げ馬展開】 3番枠のジャスパープリンスがやや遅れたスタートから押しまくって先頭へ。1馬身抜けて逃げ、最後の直線残り300mで交わされるとジリジリ失速していき最下位でゴール

グリーンチャンネルカップ2020年のラップタイム表

グリーンチャンネルカップ2020年のラップタイム表

逃げ馬短評

《ジャスパープリンス》

前走エニフSを逃げ切った時とは別馬のような大敗

序盤は前走と同じように飛ばしていった。違うのはそこからすぐにペースを抑えたことで、もしかしたらこのブレーキのせいで馬の気が抜けてしまったのかもしれない

それとも、まさかとは思うが前々走の東京競馬場でのスタート直後落馬のレースを覚えているとか。カラ馬状態で走ったことで「このコースはゆっくり走っていい」と学習してしまっている……のかも

前者なら、手の合っている松山騎手に戻れば巻き返しに期待できそう。後者も考慮するなら2度と東京競馬場で走らないようにするのがいいか

 

《デターミネーション》

出遅れてもすぐに上がっていったが、となりのジャスパープリンスに前に入られ馬群の中5番手に閉じ込められた。その後は伸びずバテてずで8着

単純な走力は高く、いい逃げができそうな可能性を秘めている

しかし出遅れも実力。これまでもスタートの不安があり、なかなか改善されない状況が続いている