【逃げ馬予想】週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

<逃げ馬結果>【信越S】この距離で生きていくカリオストロ|競馬2020年

『信越ステークス』(3歳上L)  新潟 芝1400m

  ◆勝ち馬◆ ジャンダルム【先】  ◆勝ち時計 1:20.9(良

◆逃げ馬◆ カリオストロ(2着) ◆前3Fラップ 34.2 ※レース平均 34.7

 

【逃げ馬展開】 スタート後に並ぶカタチから内のカリオストロが押して出て行き先頭を確保した。徐々にリードを広げ最大3馬身差。最終コーナーで差が縮まるも、そこから再加速して粘りこみ2着に入った

信越ステークス2020年のラップタイム表

信越ステークス2020年のラップタイム表

逃げ馬短評

《カリオストロ》

先頭争いは激しかったが、ハナに立ってからはラップを抑えてメリハリのあるレース展開に持ち込んだ

今回は内枠だったためやや無理をして前に出て行ったが、器用さがあり番手あたりでも十分競馬はできそう

現状1400mがピッタリな距離だろう。3歳馬なのでこれからもう少し幅が出る可能性はあるが、まずはこの条件での好走パターンを重ねていきそう

 

《レッドレグナント》

並のスタートですぐ包まれて後退し、後方まで下がった。そこから最後まで伸びず15着で入線

今回は包まれて競馬になっていなかった。この敗戦を糧に、次走は思い切ってハイラップで前に行くことを期待したい