【逃げ馬予想】週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

<逃げ馬結果>【チャレンジC】スロー逃げは一度覚えるとクセになりそうで、ジェネラーレウーノ|競馬2020年

『チャレンジC』(3歳上G3)  阪神 芝2000m

◇勝ち馬◇ レイパパレ【先】  ◇勝ち時計 1:59.9(良

◆逃げ馬◆ ジェネラーレウーノ(5着) ◆前3Fラップ 37.3 ※レース平均 35.97

 

【逃げ馬展開】 ジェネラーレウーノがバランスのいいスタートから自然に先頭に立った。1馬身半のリードで逃げ第3コーナーでレイパパレに並びかけられ長い並走で直線へ。そこからはじりじり下がって5着入線

チャレンジカップ2020年のラップタイム表

チャレンジカップ2020年のラップタイム表

逃げ馬短評

《ジェネラーレウーノ》

長期休養明けから三浦騎手が乗り始めて2戦目。過去の戦績からハイラップの番手競馬が好走パターンに見えるものの、スローな逃げを繰り返している

他に逃げ馬が出走せずジェネラーレウーノがハナに立つと、そこから馬自身がスピードを緩めているのがスロー逃げの原因だろう。そして、これまで乗った騎手はずっとそれを放任してきたため今に至っている

今はまだ「足元をいたわって走りをセーブしている」という言い訳が効く状況。しかしこうも連続してスローな走りをさせ続けると、そのうち元々の長所まで消えてしまいそうで心配だ

ハナに立っても前に促せるタイプの騎手が乗れば化けそうなのだが……