【逃げ馬予想】週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

<逃げ馬結果>【愛知杯】2ハロン目10.2秒の競りかけにも耐えたディアンドル|競馬2021年

『愛知杯』(4歳上牝G3)  中京 芝2000m

◇勝ち馬◇ マジックキャッスル【差】  ◇勝ち時計 1:58.7(良

◆逃げ馬◆ ディアンドル(10着) ◆前3Fラップ 34.3 ※レース平均 35.61

 

【逃げ馬展開】 スタートから内のディアンドルが抜け出した。外からナルハヤが並びかけさらにタガノアスワドもついていき3頭で他を8馬身ほど離しての逃げ。ハナをディアンドルが守ったまま直線に向くと後続とのリードが縮まり、残り200mで捕まると失速し馬群に飲み込まれた

愛知杯2021年のラップタイム表

愛知杯2021年のラップタイム表

逃げ馬短評

《ディアンドル》

発馬ですんなりハナに立ちかけたが、どうしても逃げたいナルハヤに並びかけられてコーナー中の2F目を10.2秒という超ハイラップで走らされた。その後ハナを確定させてからは常識的なラップに落としたが序盤のダメージが大きすぎたか最後バテた

とはいえ他に先行した馬2頭は17着と18着。その中でも最もきついラップを走ったわりにこの馬の10着は大健闘

やはり中距離は合ってそうで、次走楽に行けるメンバーなら狙える!

 

《ナルハヤ》

外枠からいいスタートを切って前に出て行った。しかしディアンドルがすでに出ておりコーナーで競る形に。ここでスタミナを大きくロス、さらに結局2番手を走ることになり17着と惨敗

逃げるしかないタイプなので、今後も逃げることを考えたからこの競馬は仕方ないところ。今回は外枠の不利をモロに受けてしまった