【逃げ馬予想】週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

<逃げ馬結果>【中山牝馬S】不良馬場にしては超ハイラップを耐えたロザムール|競馬2021年

『中山牝馬ステークス』(4歳上牝G3)  中山 芝1800m

◇勝ち馬◇ ランブリングアレー【差】  ◇勝ち時計 1:54.8(不

◆逃げ馬◆ ロザムール(2着) ◆前3Fラップ 37.7 ※レース平均 38.2

 【逃げ馬展開】 ロザムールが並んだ中から抜け出して3/4馬身のリードで逃げた。最終コーナーで真横に並ばれるとスパートし、いったん突き放したもののゴール直前でランブリングアレーにハナ差かわされた

中山牝馬ステークス2021年のラップタイム表

中山牝馬ステークス2021年のラップタイム表

逃げ馬短評

《ロザムール》

とんでもなく重い馬場で、序盤37.7秒も決して遅くはないペース

横並びのやや厳しい先行争いを制して、そのままペースをキープして逃げ、最後は14.4秒でもギリギリまでこらえたロザムールは、かなりの地力の持ち主といえそう

次走のカギは今回のレースで受けた疲労がどれだけ回復しているか。当日のパドックが重要で、そこで活力が戻っているのを確認できたら大きく狙いたい