【逃げ馬予想】週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

<逃げ馬結果>【ダービー卿CT】ダービー逃げ馬7歳にして衰えずマイスタイル|競馬2021年

『ダービー卿チャレンジトロフィー』(4歳上G3)  中山 芝1600m

◇勝ち馬◇ テルツェット【差】  ◇勝ち時計 1:32.6(良

◆逃げ馬◆ マイスタイル(4着) ◆前3Fラップ 34.3 ※レース平均 34.73

 【逃げ馬展開】 先行馬たちが好スタートを決めつつけん制する中、マイスタイルが徐々に前に出ていった。1馬身半のリードで展開し、そのリードを保ったまま最後の直線半ばまで頑張ったが残り150mで捕まり4着

ダービー卿チャレンジトロフィー2021年のラップタイム表

ダービー卿チャレンジトロフィー2021年のラップタイム表

逃げ馬短評

《マイスタイル》

番手屋の多いレースで序盤速くても意外とすんなりハナに立てた。速いラップを連発し1、2着馬は差し追い込みでの決着となる苦しい展開でも4着に粘る大健闘。1年ぶりでも能力は衰えていないようだ

レイデオロのダービーを逃げた馬ももう7歳。このラップで強い競馬が出来るなら今後は腹をくくって”逃げ”にこだわってみてもよさそうだ

《トーラスジェミニ》

それなりのスタートから追って前を狙ったが、今回のレースの序盤1F12.3秒はこの馬の最高速と同じ値。外枠だったこともあり2番手に収まるのがやっとだった。最後の直線でキレ負けしたものの大きくは崩れず6着での入線

この距離も悪くなさそうではあるが勝つためには内枠が必須だろう。今後、マイル路線で行くか中距離路線に戻るか。陣営の頭を悩ませそうな微妙な結果となった