【逃げ馬予想】週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

<逃げ馬結果>【オークス】譲られた割に優しくされなかったクールキャット|競馬2021年

『オークス』(3歳牝G1)  東京 芝2400m

◇勝ち馬◇ ユーバーレーベン【差】  ◇勝ち時計 2:24.5(良

◆逃げ馬◆ クールキャット(14着) ◆前3Fラップ 35.4 ※レース平均 36.13

【逃げ馬展開】 クールキャットが押して出ていき、横の馬たちが来ないのを見て先頭に立った。1馬身のリードで展開、直線入口でスパートし2馬身離したが残り300mでつかまって馬群に沈んだ

オークス(優駿牝馬)2021年のラップタイム表

オークス(優駿牝馬)2021年のラップタイム表

逃げ馬短評

《クールキャット》

フローラSで初めて前目につけて成功したことから今回も前を狙って出していったようだ

周りの馬が逃げを拒んだことから流れの中でハナに立てたところまではよかった。しかし道中、番手に付けていた1番人気のソダシがかかり通しで落ち着かず”楽逃げ”には持ち込ませてもらえず。結果、直線でまったく脚が残らなかった

逃げの多い武豊騎手のテン乗りということもあり大一番の一発狙いで今回は逃げたが、次走からは前目で控える競馬をしていくだろう