【逃げ馬予想】週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

【スワンS】流れに翻弄されつつも力を証明ホウオウアマゾン|逃げ馬結果2021

『スワンステークス』(3歳上G2)  阪神 芝1400m

◇勝ち馬◇ ダノンファンタジー【差】  ◇勝ち時計 1:20.7(良

◆逃げ馬◆ ホウオウアマゾン(3着) ◆前3F 34.1 ※平均 34.57

スワンステークス2021年のラップタイム表

スワンステークス2021年のラップタイム表

逃げ馬展開

マイスタイル、セイウンコウセイが好スタート。しかし二の足でホウオウアマゾン、ビッグクインバイオが出てきて先頭に並びかけお見合い状態に。やっとホウオウアマゾンが前に出たところで今度はマイスタイルがかかり気味に外から上がってきてその後は並んでのコーナーリング。直線に向いてホウオウアマゾンが1馬身抜け出し逃げ込み態勢に入り、残り120mでかわされたものの3着でゴール

逃げ馬短評

《ホウオウアマゾン》

前走NHKマイルCピクシーナイトの2番手に付けた3歳馬

今回、押し出されるカタチで先頭に立ったときは少しかかる素振りを見せたが、外からマイスタイルが来てからはむしろ押っ付け通しの競馬になった。そこそこ苦しい展開でも直線でしっかり粘ったことから十分古馬でも通用する力を確認した

今回は5ヵ月半の休み明けで+22㎏での出走。前走-10㎏だった分を相殺しても馬体はパワーアップ。この一叩きで”行く気”は落ち着くと考えられるので、これからはまた番手狙いの競馬をしていくだろう。次走は相当いい状態でレースを迎えられそうだ

《マイスタイル》

外枠で好スタートを切ったもののその後の加速がイマイチで一旦6番手に置いていかれた。その後まわりの馬が減速したところでマイスタイルは全く止まらず。外から先頭に並びかけた状態でコーナーを回り、むかえた直線残り150m地点でガクッと失速して10着

 好スタートでしっかり押したにもかかわらず二の足勝負で置いていかれたのは意外。マイスタイルはむしろ二の足が速いタイプ。過去のレースで今回の先頭ラップくらいは出せていただけに不可解だ

そしてなぜかその後、急にやる気を出してかかってしまい最後にバテるひとり相撲な競馬

年を重ねるごとに頑固な部分が顕著になってきていると考えられる。やはり逃げるしかないタイプということなのだろう。”二の足の不発”が今回だけの気まぐれであればまだまだやれる力はあると思うのだが……

《セイウンコウセイ》

内で好スタートを切ったがやんわり控えた。馬群の2列目での競馬で最後伸びずバテずで9着

 引退が視野に入った8歳馬とはいえ、この馬の勝ちパターンを考えると消極的な乗り方だったように思う