【逃げ馬予想】週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

【エプソムC】”逃げろ”の指示には従ったトーラスジェミニ|逃げ馬結果2022

『エプソムカップ』(3歳上G3)  東京 芝1800m

◆逃げ馬◆ トーラスジェミニ(11着) ◆前3F 36.2 ※平均 35.57

 ◇勝ち馬◇ ノースブリッジ【先】  ◇勝ち時計 1:46.7(重

エプソムカップ2022年のラップタイム表

逃げ馬展開

トーラスジェミニが好スタートから積極的に追って、内で出ていた2頭をかわして先頭に立った。道中すこしずつ差を広げ向こう正面で2馬身、最終コーナーで5馬身リードで展開。直線に入るとすぐに迫られ、残り400mでかわされると馬群の後方に沈んだ

逃げ馬短評

《トーラスジェミニ》

▼序盤で激しく押し続けてハナに立ったためか、離れた先頭でもずっと馬が止まらなかった。800~1000mではむしろ再加速して11.6秒の速いラップを記録

無駄なところでスタミナロスしたことが直線で早々とバテる原因になった

▼とりあえず4走ぶりに逃げられたのは良かった点。ただ以前のような自発的なスピードがなくなっているように見えた

連戦の疲れが抜けないのか年齢的な問題かは分からないが、一度3か月以上の休養を入れるなりして先行力の回復を図ってほしいところ

(もしかしたら近走短距離を使ったのは先行力を戻すための荒療治だったのかもしれない。結果的にはブレーキ効かなくなる弊害が出てしまったが)