【逃げ馬予想】週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役・逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の重賞予想を発信。レース後には展開を分析、逃げ馬をランク付け。初心者でも分かりやすい逃げ馬まとめ一覧表を掲載

☆逃げ馬解説【京王杯SC】”実質1200m戦”を大逃げしたメイショウチタン|2024年

『京王杯スプリングカップ』(4歳上G2)  東京 芝1400m

◆逃げ馬◆ メイショウチタン(8着) ◆前3F 34.8 ※平均 34.16

 ◇勝ち馬◇ ウインマーベル【先】  ◇勝ち時計 1:19.7(良

京王杯スプリングカップ2024年のラップタイム表

逃げ馬展開

外枠発から好スタートでハナに立ちすぐ2馬身差の逃げ。最終コーナーでさらに差を広げ3馬身差をつけ逃げ込みを図るも、残り200mで捕まり8着で入線

逃げ馬短評

《メイショウチタン》

▼外枠だったが内の馬たちが抑えて1F目12.7秒の緩いラップの中で先頭に立った。この分でスタミナに余裕でき、実質「距離ハンデをもらった1200m戦」のような状況になった

そこからの残りラップでは11秒台前半を出し続ける逃げを敢行。結果ラスト1Fで足が重くなり後続のキレに屈したが”勝ち”も有り得る善戦を披露した

▼”逃げ先行”を続けており今回も自分の形に徹した。ただ番手も上手くこなせるだけに他に逃げ馬がいるレースの場合は前に出ない。そのため今回は逃げ馬ランキング入り見送り