週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

【札幌日経OP・2018年】去勢の効果は次走から?グランアルマダ|逃げ馬レース結果

 

『札幌日経オープン』(3歳上OP)  札幌 芝2600m(良)

◆勝ち馬◆ ヴォージュ      勝ち時計 2:40.4【平均ハロン 12.34】
◆逃げ馬◆ グランアルマダ(13着) 前半ラップ 36.3【3F基準 37.0】《Hペース》 

 

レース展開・位置取り図

札幌日経オープン2018年のレース展開位置取り図

 

ラップタイム表

札幌日経オープン2018年のラップタイム表

 

 

☆逃げ馬評価

《グランアルマダ ◇ランク圏外

・レース展開

外枠でスタートも良くなかったがムチを入れながら押して無理やり先頭に立った。道中は徐々にリードを広げていき4馬身ほどのリード。2番手のヴォージュも後続と8馬身ほど離す展開。向こう正面でグランアルマダの手ごたえが悪くなりヴォージュに交わされると、その後は徐々にポジションを落としていき最後は13着に沈んだ

・短評 

6ヵ月ぶりのレースで、今回はなにがなんでも逃げてレース勘を取り戻させるような競馬。無理やり逃げたことで、次走はもう少しスムーズに先行することは出来そう

この休養中に去勢されたようで、今回はいいところがなかったものの今後効果が表れるもしれない。走ることが好きではなさそうな馬で道中のコントロールが難しそうではある。癖馬に理解のあるタイプの騎手が乗ったら違う走りが見られそう

 

f:id:amano_shintaro:20180808040942j:plain

 

勝ち馬短評

《ヴォージュ

スタートから行き足良く先頭に立ちかけたところを、外からグランアルマダが交わしていった。すぐ切り替えて離れた2番手で”準逃げ”状態で展開。1000m地点くらいから先頭のラップが落ちると差を詰め、流れのまま交わして先頭になり最終コーナーを回った。その走りに直線ではだれもついてこられず圧勝

前走目黒記念での惜しい逃げもあり、これで前での競馬を完全にモノにしたようだ。今後もペースが落ち着くレースに出るようなら”逃げ”ていきそう

 

 

【今回の予想記事】