週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

【丹頂S・2019年】ロングスパートでレースの流れを一変させたヤマカツライデン|逃げ馬レース結果

★逃げ馬的中★

『丹頂ステークス』(3歳上OP)  札幌 芝2600m

◆勝ち馬◆ ポンデザール   ◆勝ち時計 2:40.8(良)
◆逃げ馬◆ ヤマカツライデン(7着)  ◆前3Fラップ 38.8《S》※レース平均3F 37.1

 

レース展開・位置取り図

丹頂ステークス2019年のレース展開位置取り図

ラップタイム表 

丹頂ステークス2019年のラップタイム表

 

逃げ馬短評

《ヤマカツライデン》

波がありつつだんだん速くなっていくラップ構成。残り1000mからのロングスパートを図ったところ、先行勢が瞬時に反応して単騎先頭のカタチに持ち込むことが出来なかった

積極的な動きは出来ているので、いつか展開が向くことを祈って今後のレースでも迷わず逃げていくだろう

 

 

勝ち馬短評

《ポンデザール》

中団馬群の中でじっと待機。残り1000mで一気に全体のペースが上がったところで押してついていく動き。4コーナーでその勢いのまま外に出て、直線に向いてもそのスピードを損なうことなく走り切り、最後は他馬を置き去りにして勝利した

もともと能力が高かったことに加えて、今回は最軽量でスタミナ面で余裕があったのが楽勝の要因だろう。これで未勝利戦からの4連勝。昨年の初勝利から比べて馬体重は34キロも増しており底が図れない戦績。牝馬のステイヤーという珍しい特性をもっており今後の重賞戦線での活躍が期待される