週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

【霜月S・2019年】引いたら負けの覚悟ドリームキラリ|逃げ馬レース結果

 

『霜月ステークス』(3歳上OP)  東京 ダ1400m

◆勝ち馬◆ ミッキーワイルド   ◆勝ち時計 1:23.9(良)
◆逃げ馬◆ ドリームキラリ(4着) ◆前3Fラップ 34.9《H》※レース平均3F 36.0

 

霜月ステークス2019年のラップタイム表

霜月ステークス2019年のラップタイム表

 

逃げ馬短評

《ドリームキラリ》

好スタートから押しまくり。サルサディオーネが少し前に出ていても手を止めず先頭を奪った。最後の直線でもバテずに先頭を守り、残り150mで交わされたが4着に踏ん張った

2ハロン目10.7秒の猛ラップでも勝ち馬に0.2秒差の惜敗。7歳にして力を示し続けている。まだまだいい逃げが見られそうだ

 

《サルサディオーネ》

好スタートを切って一旦先頭に立ったが、外のドリームキラリが絶対に引かない姿勢を見せたためこちらが折れた。とはいえこちらも逃げるしかない馬。前走と同じように番手では力が発揮できず二桁着順でのゴール

勝負付けは済んだようで、今後はドリームキラリと当たらないようにレースを選ぶしかなさそう

 

勝ち馬短評

《ミッキーワイルド》

道中は中団に控えた。最終コーナーで手ごたえ良く外に回るとしっかり伸び続けて前の馬たちをまとめてかわし切った

前半のハイラップに巻き込まれず堅実な騎乗。前走プロキオンステークスで超ハイラップを経験したことが活きた

確かなパワーがあり、ハイペースで時計のかかるレースなら重賞クラスでも上位だろう