【逃げ馬予想】週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

【ジュライS・2020年】好枠が仇になった不本意な逃げオーヴェルニュ|逃げ馬レース結果

『ジュライステークス』(3歳上L)  阪神 ダ1800m

  ◆勝ち馬◆ ウインユニファイド【先】  ◆勝ち時計 1:50.7(良

◆逃げ馬◆ オーヴェルニュ(5着) ◆前3Fラップ 37.1《H》※レース平均3F 35.7

 

【逃げ馬展開】 4番枠から抑えめに出たオーベルニュが流れの中で先頭に立った。強く手綱を引いてペースを一気に落としたところ、向こう正面で後方にいたアルドーレがスパートをかけて一気にハナを奪う展開。アルドーレはそのまま逃げ体勢に入ったが直線半ばでかわされ3着オーベルニュは馬群に揉まれても持ちこたえて5着に入った

ジュライステークス2020年のラップタイム表

ジュライステークス2020年のラップタイム表

逃げ馬短評

《オーヴェルニュ》

前走三宮Sでは序盤絡まれて暴走的に逃げさせられ敗退した。その反省を活かして今回は手綱を抑え気味の発馬。しかし外枠にいた逃げ候補のゴルトマイスターが出遅れたことによって誰も前に行こうとしない状況になり、結局押し出されるようにハナに立つカタチとなった

それならばと極端にペースを落としたところ大外から強襲を誘発。その動きに特に対抗せず、やっと番手になったものの馬群に包まれ後退。いい手応えのまま最後の直線で差しにいったものの着拾いまでだった

前回の大失敗から今回は絶対に逃げたくなかったため、結果このようなチグハグなレースになってしまったのだろう。陣営からの強いオーダーがあったのかもしれない

ここまで先行力があるのなら馬に任せてイーブンペースで逃げさせれば良いような気がするが、今回の様子だと次走はわざと出遅れてでも差す競馬をやってきそう