【逃げ馬予想】週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

【セントウルS】ビアンフェ【京成杯AH】トロワゼトワル【二エフS】カタナ|競馬2020年9月12,13日の逃げ馬予想

 【9月12日の逃げ馬】

『二エフステークス』

逃◎ カタナ 団野 4番

 ●逃げ予想自信度 B

名前に反して鉄砲掛けするタイプで、今回の3か月半の休養明けは大きなプラス材料

相手に1200mの先行馬が数頭いるのが気がかりだが、それらがしっかり折り合ってくれれば勝機はある

 

 

 【9月13日の逃げ馬】

『セントウルステークス』

逃◎ ビアンフェ 藤岡 11番

 ●逃げ予想自信度 C

葵Sをハイラップで逃げ切った3歳馬が初の古馬挑戦

デビュー時にすでに502㎏あった馬体は前走時点で+56㎏の558㎏に成長し、体の面では古馬以上に出来上がっている。真の適正体重はまだ分からないがさらに増える可能性もあり、当日の馬体重には注目だ

斤量面での有利さもあって、トップクラスの速さと対戦しても一気の飛び出しを決められそうだ

 

逃○ ラブカンプー 斎藤 17番

 ●逃げ予想自信度 C

中京1200mは上り坂で始まるタフなコース。普通なら抑え気味にスタートするべきなのだが、絶対逃げなければならないこの馬はそんなこと関係なく飛ばしていくはず。そうなれば大外枠でもハナを切る可能性は十分にある

ただ、イケイケの勢いできていた前走で逃げられず、精神的に折れてしまっている恐れも

 

 

『京成杯オータムハンデ

逃◎ トロワゼトワル 横山典 10番

 ●逃げ予想自信度 B

マイルを4戦連続で逃げている。間隔を開けない方がいいタイプで、今回も中3週と良いローテーションで来た

昨年のこのレースを横山典騎手の手綱で超ハイラップで逃げ切て日本レコードで勝っている。今回もその再現をしようとするはず

 

逃○ スマイルカナ 柴田大 16番

 ●逃げ予想自信度 C

前走で古馬マイルを使い、最初3番手から途中で先頭に立っての逃げ込み勝利

最初から逃げた方が良さそうなのだが、今回も外枠。秋華賞を見据えて走るならここではほどほどに抑えて走るだろう

 

Shall we ダンス?

Shall we ダンス?

  • 発売日: 2014/09/12
  • メディア: Prime Video
 

 

★現在の逃げ馬ランキング表★