【逃げ馬予想】週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

【キーンランドC】前を走られるのが許せないメイケイエール|逃げ馬結果2021

『キーンランドカップ』(3歳上G3)  札幌 芝1200m

◇勝ち馬◇ レイハリア【先】  ◇勝ち時計 1:09.1(良

◆逃げ馬◆ メイケイエール(7着) ◆前3F 34.0 ※平均 34.55

キーンランドカップ2021年のラップタイム表

キーンランドカップ2021年のラップタイム表

逃げ馬展開

レイハリアが1馬身出て大勢が固まりかけたところをメイケイエールが馬群を割って出てハナを奪った。第3コーナーで2馬身のリードをとったが最終コーナーで並ばれ、直線に入ると伸びず馬群に飲まれた

逃げ馬短評

《メイケイエール》

出遅れも心配されたが並みのスタートを切れた。重賞クラスのスプリンターを相手にしての”並みスタート”は大成功といっていいだろう

しかし”もう一つの大きな心配事”は的中。前の馬を見るやいなやガンガンにかかって加速「1200mのペースなら折り合えるかも」という幻想をあっさり砕かれた

ただ、先頭に立ってからはまともな挙動をしていたことから、逃げさえすれば競馬になる希望は見えた

今回は”強引な逃げ”に加えて”4か月半の休み明け””プラス20㎏”とバテる材料だらけ。それでも7着と善戦した能力はやはり本物

折り合い面の改善ができれば理想なのだがおそらく難しいだろう。現状で力を発揮するためには、もう少しスムーズに前に行けそうな1600m以上の距離を使うのがベターか

f:id:amano_shintaro:20210829170618j:plain