週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

脇役がずっと脇役のままとは限らないクリノスターオー『名古屋グランプリ』 2017.12.14(木)

 

『名古屋グランプリ(3歳上G2)』名古屋 ダ2500m(良)

◆勝ち馬◆ メイショウミナモト  勝ち時計 2:43.5【平均13.08】

◆逃げ馬◆ クリノスターオー(4着)

 

 

◆逃げ馬レース展開◆クリノスターオー中心視点

【スタート】クリノスターオーが内枠スタートから押していって、最初の短い直線を駆け抜け先頭でコーナーに突入

【中盤】外から交わそうとする馬はなく1馬身差で楽な逃げ

【最終コーナー】最終コーナー手前からカツゲキキトキトが動くと後続もこぞってスパートし、クリノスターオーは3コーナーで交わされた

【最後の直線】交わされてからは離される一方だったが、それ後ろの馬は伸びを欠き4着に残った

 

 

★逃げ馬評価★

《クリノスターオー ◇ランクイン ランク外→12位》

重賞レースの番手を走り勝たないまでも連対を繰り返してきた名わき役が、7歳の後半で逃げに目覚めたか

誰もいなければ行く姿勢が見えてきたので来年も走るようなら”逃げ”が増えて来るかも

 

《オールブラッシュ ◇ランクキープ 1位→1位》

スタートしてもあまり押さず馬なりのレースで結局中団からの競馬になった

抑えた割に最後はまったく伸びてはいなかったので、やはり前で競馬をした方が良さそうだ

 

f:id:amano_shintaro:20171215152546j:plain

 

 

 

 

【今回レースの逃げ馬予想記事】nigeuma.shintaro-amano.com