週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

【逃げ馬予想】『福島牝馬S / オアシスS (2018.04.21・土)』前走の軽視から一転、注目を浴びての逃げか?! カワキタエンカ

 

『福島牝馬ステークス(4歳上牝G3)』福島 芝1800m

逃◎ カワキタエンカ  池添 4番

 ●逃げ判定 A  ●好走判定 A

▽短評▽

芝・短距離ランキング5位。前走は極めてゆったり出たのに他馬が控えて6馬身差をつけての楽逃げになり、気持ちよく回ってきただけで勝利した。今回は内に速そうな馬がいるものの、目下7連続逃げ継続中でこの流れは続けそう。ここでもハナを譲ることは考えにくい

【前走記事】 

 

逃○ サルサディオーネ  丸山 1番

 ●逃げ判定 B  ●好走判定 C

▽短評▽

ダ・中長距離ランキング5位ダートで速さを見せる逃げ馬が、デビュー当初に一度だけ走ったことのあるに再挑戦。そのレースでは京都競馬場の500万下を逃げて惨敗している。しかしトータルの成績を見るに左回りに好走が偏っている馬なので、がダメだったのか右回りがダメだったのかは分からない(今回も右回りで期待度は低いか)

包まれたら終わりの馬なので、1枠スタートを考慮して玉砕覚悟でガンガン逃げる可能性もある

 

 

 

 

 

『オアシスステークス(4歳上OP)』東京 ダ1600m

逃◎ ドリームキラリ  三浦 11番

 ●逃げ判定 A   ●好走判定 A

▽短評▽

ダ・中長距離ランキング1位ダ・短距離ランキングでも6位の馬。前走コーラルSでは前半3F34.1秒と自己最速となるタイムで1400m戦を逃げて3着と、短距離にも対応してきた。ここ4戦逃げ続けており、昨年前半に見られた”スタートでの不安定さ”は克服できたようだ

【前走記事】 

逃△ コパノチャーリー  柴田大 7番

 ●逃げ判定 C   ●好走判定 C

▽短評▽

ダ・中長距離ランキング3位。逃げられれば最高だが、発馬が少し遅い馬なので1600m戦のスピードでは先頭争いにも加われない可能性がある。さらに、今回の最有力逃げ馬のドリームキラリとは前走総武Sで当たって先頭を譲っていて、すでに勝負付けが済んでいると考えられる

【前走記事】