週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

【逃げ馬競馬予想】『日本ダービー|目黒記念|安土城S (2018.05.27・日)』定速を守ってハナと栄冠を得るか、ジェネラーレウーノ

 

『日本ダービー(3歳G1)』東京 芝2400m

逃◎ ジェネラーレウーノ  田辺 16番

 ●逃げ判定 B  ●好走判定 A

▽短評▽

アイトーンの除外によって確固たる逃げ馬がいないレースとなった今年のダービー。こうなると皐月賞でそのアイトーンについていったジェネラーレウーノが逃げの筆頭格

勝ち始めてからは、周りの動きに関わらず前半3Fを36秒近くで走って結果を出しているので、ここでもそのラップを刻むはず。2400mが初距離となる他の馬たちが、わざわざこのラップより前を狙うことはないだろう

 【前走記事】

 

逃○ エポカドーロ  戸崎 12番

 ●逃げ判定 B  ●好走判定 A

▽短評▽

3歳ランキング3位。前半3F34.7秒での逃げ切り勝ち経験があり”逃げ馬”としての力は持っているものの、ここ2走は大逃げを眺める2番手で”準逃げ”のカタチを成功させている

2冠のかかるここではさらに番手意識が強まっているはずなので、相当なスローにならない限り先頭には立たないと予想

 【前走記事】

 

 

 

 

 

『目黒記念(4歳上G2)』東京 芝2500m

逃◎ ウインテンダネス  内田博 3番

 ●逃げ判定 B   ●好走判定 B

▽短評▽

よく逃げるイメージのある「ウイン」の冠名。前走では1600万下2400mを初めて逃げて勝利を収めた。騎手の乗り変わりなく臨むので、ここでも同じようなレースをしてくるだろう

幸い他の馬は前半控えたい馬ばかり。内枠にも恵まれ、すんなり逃げがきまれば人気以上の結果が出せそう

 

 

 

 

 

『安土城S(4歳上OP)』京都 芝1400m

逃◎ アポロノシンザン  津村

 ●逃げ判定 A   ●好走判定 B

▽短評▽

芝短距離ランキング7位。前走、谷川岳Sでは新星スプリンターのウインソワレにハナを奪われたものの、安定した先行力は健在。1400m4勝を上げている得意距離で、ここでは迷いなく逃げていくはず

  【前走記事】

 

逃○ トウショウピスト  鮫島駿

 ●逃げ判定 B   ●好走判定 C

▽短評▽

芝短距離ランキング8位。前走京王杯SCではレコード決着のレースを引っ張った。とはいえラップタイム自体は平凡で”相手なりに逃げる性質”に変わりはないようだ

アポロノシンザンとの対戦では2度とも先を行かれており、ここでも番手に収まる可能性が高そう

 【前走記事】