週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

逃げ馬予想!!【オールカマー】騎手が不安マイネルミラノ【神戸新聞杯】練習はいらないエポカドーロ|2018年

【出走確定】

『オールカマー』(3歳上G2)  中山 芝2200m

逃◎ マイネルミラノ  丹内 4番

 ●逃げ予想 B  ●好走予想 C

▽短評▽

前走新潟記念では、すんなり先頭に立った後もそのまま突っ走ってかかってしまうほどの推進力。今回は距離が伸びてさらに前に行きやすいはずだが、ここ2年丹内騎手が乗った時のみ控える競馬になっているのが大きな不安点

 【前走記事】

f:id:amano_shintaro:20180920143846j:plain

 

 

 

『神戸新聞杯』(3歳G2)  阪神 芝2400m

逃◎ エポカドーロ  戸崎 8番

 ●逃げ予想 B  ●好走予想 A

▽短評▽

スタートで急加速してもすぐにスローダウンでき、その後も自在にペースメイク出来ることはダービーで証明済み。周りの馬たちは菊花賞を見据えて出来るだけ抑えにかかると予想される。しかし位置取りに関してすでに成熟を果たしているこの馬は自信を持ってすんなり前に行ける状態。菊花賞に向けて特に教育が要らないこの馬は、調子を合わせるためのいい試走として臨めそう

 【前走記事】

 

逃○ メイショウテッコン  松山 6番

 ●逃げ予想 B  ●好走予想 A

▽短評▽

逃げて白百合Sを勝ち、ラジオNIKKEI賞は控えてガンガンにかかってそれでも勝利。力はG1クラスでも十分足りているように見える

最大目標の菊花賞で暴走するわけにはいかないので、ここでは他馬を前においての競馬を教え込むはず。ただそんな陣営の思惑を吹っ飛ばすほど馬が前に行きたがった場合は、もうヒトの手では止められないだろう。落ち着きかけた中盤で前に出る奇襲が起こったら、レースがどうなるかは未知

f:id:amano_shintaro:20180920143905j:plain