週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

【キャピタルS・2018年】目論見通りのスロー展開で善戦ショウナンアンセム|逃げ馬レース結果

 

『キャピタルステークス』(3歳上OP)  東京 芝1600m

◆勝ち馬◆ グァンチャーレ       勝ち時計 1:32.6(良)
◆逃げ馬◆ ショウナンアンセム(4着) 前3Fラップ 36.1《S》※レース平均3F 34.7

 

レース展開・位置取り図

キャピタルステークス2018年のレース展開位置取り図

 

ラップタイム表

キャピタルステークス2018年のラップタイム表

 

 

☆逃げ馬短評

《ショウナンアンセム

全ての先行馬が控える展開で、かかり気味に前に出て前半スローで逃げた。上がり33.5秒で逃げ込みを図ったがゴール前直前で3頭に交わされ4着

全馬が上がり32秒台、33秒台の足を使ってのキレ勝負になった事を考えると、この馬が1000~1200mで10.7秒で早めに引き離しにかかったのは良い判断だった。結果は相手が強く4着になったが、得意のキレ勝負に持ち込んで十分能力を発揮。良い騎乗だったように思う

 

f:id:amano_shintaro:20181125122351j:plain

 

勝ち馬短評

《グァンチャーレ

中団前目の内で展開。最後の直線で2列だけ外に動いて前を追い、斜行しつつも定速で伸び続けてゴール手前で捉え切った

距離ロスの少ないコース取りをして、最後の直線で他の差し馬よりも前の位置からスパートできたのが大きな勝因。今回は展開が向いた部分が大きく、今後も内枠の時にこそ活躍しそう

 

【レース前の予想記事】