週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

今週の逃げ馬予想【日経新春杯】メイショウテッコン【ニューイヤーS】ワンスインナムーン|2019年

【枠順確定】

『日経新春杯』(4歳上G2)  京都 芝2400m

 

逃◎ メイショウテッコン  武豊 12番

 ●逃げ予想 B  ●好走予想 A

▽短評▽

前走菊花賞では大きく出遅れてしまい競馬にならなかった。今回もその危険は付きまとうが、久々でも武豊騎手が騎乗なれば上手くスタートできる公算は大きい

逃げ馬ぞろいの今回のメンバーでも最速の序盤3Fタイムを持っており逃げ最有力

 【前走記事】

 

逃○ アイトーン  国分恭 14番

 ●逃げ予想 C  ●好走予想 C

▽短評▽

前走菊花賞では二の足の速さで敵わずハナを叩かれ、そのまま中団まで下がるカタチになり惨敗

今回はなにがなんでも逃げを決めたいところではある。しかし過去にメイショウテッコンとの逃げ合いでハナを叩かれたことがあり、どんなに飛ばしても向こうが引いてくれない事にはダッシュ力の面で敵わないだろう

国分騎手が発馬から玉砕覚悟のアクションを見せてメイショウテッコンに乗る武豊騎手を怯ませることができれば可能性はあるか

 【前走記事】

 

逃▲ ロードヴァンドール  横山典 15番

 ●逃げ予想 C  ●好走予想 C

▽短評▽

前走チャレンジCでは出遅れて作戦を切り替え追い込みにまわり見せ場なく惨敗

やはり逃げるしかないことが浮き彫りになったが、今回のメンバーでは序盤のダッシュ力で見劣る。苦しいレースになるだろう

 【前走記事】

 

 

逃△ ウインテンダネス  内田博 8番

 ●逃げ予想 C  ●好走予想 B

▽短評▽

前走JCでは大外スタートで出遅れて中団から差す競馬をして8着

やはり逃げの方がレースがしやすそうではある。しかしG1中のG1レースでの8着ならそう悲観する結果でもなく、また内田騎手はこの馬で差しをして目黒記念を勝っている。ここは無理せず差しにまわる方が賢明か

 【前走記事】

 

 

 

株主優待ハンドブック 2018-2019年版 (日経ムック)

株主優待ハンドブック 2018-2019年版 (日経ムック)

 

 

 

『ニューイヤーステークス』(4歳上OP)  中山 芝1600m

 

逃◎ ワンスインナムーン  戸崎圭

 ●逃げ予想 A  ●好走予想 A

▽短評▽

前走京阪杯は普段よりゲート遅めで二の足で先頭に立ったあとペースを落とそうとしたところにぴったりダイアナヘイローに並ばれてペースを下げられず、中途半端なタメ逃げになってしまい惨敗

今回は約3年ぶりのマイル戦スプリントG1でもトップの速さなのですんなり先頭に立てるだろう。そのあと持つのかという不安はあるが、意外と1400mは好成績。先頭にさえ立ってしまえばリラックスして走れるタイプなのかもしれない。

今回に関してはスロー逃げが得意な戸崎騎手も合っているように思う。過剰人気にならないようなら狙い目!

 【前走記事】