週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

【バレンタインS・2019年】絶不調でも逃げる気力があるだけマシ?タイセイエクレール|逃げ馬レース結果

 

『バレンタインステークス』(4歳上OP)  東京 ダ1400m

◆勝ち馬◆ サングラス         勝ち時計 1:24.6(稍重)
◆逃げ馬◆ タイセイエクレール(13着) 前3Fラップ 35.9《M》※レース平均3F 36.3

 

レース展開・位置取り図

バレンタインステークス2019年のレース展開位置取り図

 

ラップタイム表

バレンタインステークス2019年のラップタイム表

 

 

☆逃げ馬短評

《タイセイエクレール

先行勢が並んで先頭を伺うカタチになり静かにヒートアップ。タイセイエクレールがかかった状態となりナムラミラクルの外に並んで逃げた。息が持たず直線ではすぐに一杯になり13着

今回は失敗レースで馬の力を発揮できていないが、昨年オープンクラスに上がってからはいいところがなく結果的に惨敗続き。過去の走破タイムと比べても見劣りしており、絶不調のようだ

 

 

勝ち馬短評

《サングラス》

9番枠から中団のインをピッタリキープ。最後の直線で前が完全に壁になると7頭分もの距離を横にスライドして外に出し、残り300mでやっと追い上げ始めた。最後の1ハロンで前が12.6秒ともがく中、一気に距離を詰めて最後はハナ差捉えた

ロスのない位置取り、ピンチに対する落ち着いた対応、追ってからの馬の伸び。勝つためにやるべきことをしっかり遂行した結果の2年ぶりの勝利。こればかりは今まで乗ってきた騎手とデムーロ騎手との差と言わざるを得ない

 

 

【レース前の予想記事】