週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

今週の逃げ馬予想【新潟大賞典】ブラックスピネル【天王山S】ナンチンノン|2019年

【枠順確定】

『新潟大賞典』(4歳上G3)  新潟 芝2000m 

逃◎ ブラックスピネル  三浦 8番

 ●逃げ予想自信度 B

▽短評▽

これと言った逃げ馬がいないレース。となると昨年までマイルを中心に走り先行していたこの馬が流れの中で先頭に出そう

鞍上の三浦騎手とのコンビで2000mを逃げ切り勝ちしたことがあり、前走小倉大賞典でもランク上位の逃げ馬サイモンラムセスの2番手につける速さは見せた。ここでも無理に抑えることはしないと考えられる

 

 

『天王山ステークス』(4歳上OP)  京都 ダ1200m 

逃◎ ナンチンノン  国分恭介

 ●逃げ予想自信度 B

▽短評▽

前走は好スタートを切ったにもかかわらずすぐに抑える不可解な騎乗。今回は以前乗っていた国分恭介騎手に戻ったのでスタートが決まればしっかり前を狙うはず

近走は逃げるレースと逃げないレースを交互に繰り返しており、今回は逃げる番。前半の持ち時計はメンバー中トップ。集中して走ることができれば誰もついてこられないはず

  【前走記事】

 

逃○ ヒロシゲゴールド  松田

 ●逃げ予想自信度 B

▽短評▽

長らく500万下で二桁着順を繰り返していた。しかしひとたび逃げを覚えると500万下、1000万下、1600万下と一気に駆け上がり、前走G3東京スプリント競走3着に入るまでになった。前半持ち時計は今のところ平凡でこのクラスで逃げるには物足りないのだが、ここでタイムを大幅更新できる”勢い”はあると見る

ナンチンノンに比べてこちらは安定して逃げられる強みがある。逃げ馬としての評価は現時点で紙一重だ

 

歌川広重保永堂版 東海道五拾三次 (謎解き浮世絵叢書)

歌川広重保永堂版 東海道五拾三次 (謎解き浮世絵叢書)

  • 作者: 佐々木守俊,町田市立国際版画美術館
  • 出版社/メーカー: 二玄社
  • 発売日: 2010/10/01
  • メディア: 大型本
  • クリック: 5回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

★現在の逃げ馬ランキング表★