週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

【安田記念・2019年】タイムトライアル走なら日本一っぽいアエロリット|逃げ馬レース結果

★逃げ馬的中・複勝的中240円★

 

『安田記念』(3歳上G1)  東京 芝1600m

◆勝ち馬◆ インディチャンプ  勝ち時計 1:30.9(良)
◆逃げ馬◆ アエロリット(2着)  前3Fラップ 34.5《M》※レース平均3F 34.1

 

レース展開・位置取り図

安田記念2019年のレース展開位置取り図

 

ラップタイム表

安田記念2019年のラップタイム表

 

逃げ馬短評

《アエロリット》

2番枠を利してほどほどの加速で省エネ的に先頭に立てた。その後ペースを落とすことなく走り切って最後はわずかなクビ差の2着

走力だけ見れば現役トップと言える内容を続けている。しかし長い直線で目標にされる展開が多いため、競馬の勝負となると勝ちきれないのが難しいところ

近走、騎手が代わり続けているのが”勝負の流れ”に響いているような気はする

 

★アエロリットが堂々のランクキープ★

 

 

勝ち馬短評

《インディチャンプ》

一旦スタートで3番手につけ、中盤で抑えて5番手まで下げた。直線で、もたつき気味に外に出すと視界が開いた瞬間に馬がキビキビした動きに。騎手がスパートをかけると一気に加速して前を捕らえにかかり、最後は首差キッチリ差し切った

 一瞬のキレは超一流。前につける器用さも身に着けた。今回の不安点だった58キロの初斤量も難なくこなしてしまった。前走での馬体重10キロ増も馴染んできたようで、数字上も分かりやすく成長を果たしている

一気にマイルの主役に立ったのだが、さらに超一流まで上り詰めることも出来そうな素材。今後の課題は”時計のかかる馬場がどうか”というくらいか