週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

【マーメイドS・2019年】勝つための逃げは完遂、アドラータ|逃げ馬レース結果

★逃げ馬的中★ 

 

『マーメイドステークス』(3歳上牝G3)  東京 芝2000m

◆勝ち馬◆ サラス       勝ち時計 2:00.3(良)
◆逃げ馬◆ アドラータ(12着)  前3Fラップ 35.3《H》※レース平均3F 36.1

 

レース展開・位置取り図

マーメイドステークス2019年のレース展開位置取り図

 

ラップタイム表 

マーメイドステークス2019年のラップタイム表

 

逃げ馬短評

《アドラータ》

馬も騎手も行く気で出ていった。だが隣のレーツェルの勢いも良く、競るカタチになりかなり足を使ってハナに立った。その後はイーブンペースで走り”離した逃げ”になったところまでは悪くなかった。ただG3クラスとしては良いラップ構成でも格上挑戦の身では能力の限界を超えていたようで、最後は大失速

まだ4歳でこれが8戦目。まずは自己条件の2勝クラスでコツコツ成長を図り、またOPクラスでこの走りを観たい

 

ランク変動なし

 

f:id:amano_shintaro:20190609175901j:plain

 

勝ち馬短評

《サラス》

離して逃げたアドラータを追うため、ミドルペースだったにもかかわらず残り800mで集団馬群がさらに加速する展開に。一気にサバイバルレースになり前は総崩れ。そして前を差した馬たちを、さらにその後ろから来たサラスがハナ差だけ交わしてゴール

最後の1ハロンが12.8秒というスタミナの限界勝負。道中、最後方の内に位置しスタミナをギリギリまで温存できたことが勝因だろう。長い差脚は認めるが展開が向いた恩恵が大きい