週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

2019年7月28日の逃げ馬予想【アイビスSD】ライオンボス【クイーンS】エイシンティンクル

【枠順確定前】

『アイビスサマーダッシュ』(3歳上G3)  新潟 芝1000m 

逃◎ ライオンボス  鮫島駿

 ●逃げ予想自信度 B

▽短評▽

前走韋駄天S31.9秒で逃げ切った現役最速馬。同じコース同じ距離で今回も逃げ最有力だろう

不安点は3㎏増となる56㎏の斤量か。これを克服するようなら歴史的快速馬の道も見えてくる

【前走記事】

 

逃○ ラブカンプー  石橋脩

 ●逃げ予想自信度 C

▽短評▽

近走はスプリントG1ロードを走りトップクラスの逃げ馬の2番手が続いている。しかしこのレースは昨年逃げており1000mでの速さは折り紙付き

こちらも昨年のレースから比べると4㎏増となるのが不安点か。馬格がない分、斤量の影響が大きそうで、ライオンボスに対してやや分が悪そうだ

【前走記事】

 

北斗の拳REVOLUTION トキ Series No. 005

北斗の拳REVOLUTION トキ Series No. 005

 

 

『クイーンステークス』(3歳上牝G3)  札幌 芝1800m 

逃◎ エイシンティンクル  武豊

 ●逃げ予想自信度 B

▽短評▽

短距離ランキング8位が前走都大路Sに続いて1800mに挑戦。ナチュラルに速く、競りかけられなければ意外と優等生なイーブンペースを刻める

今回はリリックドラマという同型がおり、競るカタチは避けたいだろう。発馬の初速で一気に出て、自分の競馬に徹したいところ

【前走記事】

 

逃○ リリックドラマ  菱田

 ●逃げ予想自信度 C

▽短評▽

前走で2勝クラスを逃げ切って、一気に重賞に格上挑戦

逃げ続けている馬だが2勝クラスと重賞ではレースペースに差がある。さらにこれまでスロー逃げでのキレ勝負を繰り返しており、エイシンティンクルの作り出す速いラップにいきなり対応するのは難しいだろう

 

ボヘミアン・ラプソディ(オリジナル・サウンドトラック)

ボヘミアン・ラプソディ(オリジナル・サウンドトラック)

 

 

★現在の逃げ馬ランキング表★