週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

【府中牝馬S・2019年】荒い面を見せることが必ずしも悪いことではないエイシンティンクル|逃げ馬レース結果

★逃げ馬的中ならず★

『府中牝馬ステークス』(3歳上G2)  東京 芝1800m

◆勝ち馬◆ スカーレットカラー   ◆勝ち時計 1:44.5(稍重)
◆逃げ馬◆ エイシンティンクル(13着)  ◆前3Fラップ 34.9《M》※レース平均3F 34.8

 

ラップタイム表 

府中牝馬ステークス2019年のラップタイム表

 

逃げ馬短評

《エイシンティンクル》

好スタートから内のジョディーを見て一気に先頭に躍り出た。その後はガンガンにかかった状態で徐々に後ろを離して3馬身差の逃げ。直線で後続がせまり、直線半ばで完全に力尽きた

闘争心を煽るような先頭の取り方になってしまい暴走状態になってしまった。ただ今回の逃げで、次走以降他の逃げ馬がハイペースを恐れるようになると考えられ、場合によっては狙い目なのかもしれない

《ジョディー》

相変わらずポンとでる素晴らしいスタート。内を確保し楽な逃げをしようとしたところで一気にエイシンティンクルに交わされてしまい戦意喪失気味になっていた。直線を2番手で迎えたものの伸びを欠き12着に沈んだ

 スタートセンスは抜群で、通常なら高確率で先手を取れるタイプだろう。ただ今回は相手が悪かった

 

勝ち馬短評

《スカーレットカラー》

最後方からの競馬。最終コーナーをコンパクトに回り、馬群の外目の切れ目を抜けて一気に伸びてきての追い込み勝ち

ラップが上下した前の集団には全く関与しなかったのが大きな勝因か。自分の競馬に徹してのレーススタイルで展開頼みなところはあるが、キレ勝負になればまたこの馬の出番がくるだろう