【逃げ馬予想】週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

競馬2019年12月14日15日の逃げ馬予想【ターコイズS】トロワゼトワル【タンザナイトS】ナックビーナス【ディセンバーS】イレイション

 

14日】 

『ターコイズS』

逃◎ トロワゼトワル 横山典 16番

 ●逃げ予想自信度 B

前走京成杯AHで初めて逃げて1分30秒3という驚異のタイムで走破。この馬の本当の力を図る意味でもここはもう一度逃げてみたいところだろう

大外枠スタートになるが、前走どおりの速さを発揮すればすんなり前に出られそう

 

逃○ コントラチェック ルメール 13番 

 ●逃げ予想自信度 C

秋華賞では出足で遅れをとって2番手になり、道中かかり通しで終了

スタートから覚悟をもってハナを主張できる騎手なら巻き返しが期待できたが、今回はルメール騎手が続投。距離短縮と一度叩いた分で落ち着く可能性があり、逃げを嫌うヨーロッパの騎手が積極的に前を狙うとは思えない

 

 

『タンザナイトS』

逃◎ ナックビーナス 武豊 4番 

 ●逃げ予想自信度 B

2週前にラピスラズリSを逃げ切り勝ちし、間隔を詰めてここを使ってきた

本来なら内に逃げそうな馬がいるので番手の競馬をしそうなところだが、鞍上は武豊騎手に乗り替わり。こうなると馬が行く気ならビュンビュン飛ばす可能性が高まる

 

逃○ メイショウカズヒメ 川島 2番 

 ●逃げ予想自信度 B

4勝中2勝はハイラップでの逃げ切り勝ち。前走は1000mを使いここでのダッシュ力がついていそうだ。内枠に入ったのも好材料

並んでの先頭争いになると弱そうだが、外のナックビーナスがすぐに抑えてくれるようならチャンスはある

 

逃▲ エイシンティンクル 四位 8番 

 ●逃げ予想自信度 C

中距離2位の逃げ馬ランカーが再び短距離挑戦。前走では1400m戦で出遅れてしまい惨敗した

今回はさらに短い1200mで、もしすんなり出たとしても過去の序盤のタイム的にハナは難しいだろう

 

 

15日】 

『ディセンバーS』

逃◎ イレイション 北村宏

 ●逃げ予想自信度 C

特に逃げたい馬がいないレース。となると芝マイル中心に先行し続けており、前々走では逃げ切り勝ちをしているイレイションが逃げ筆頭と考えられる

ただ今回、1年ほどの長期休養明けの馬が5頭出ており、そのどれかが暴走する可能性がなくはない

 

暦の上ではディセンバー - Single

暦の上ではディセンバー - Single

  • 発売日: 2013/09/11
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 

★現在の逃げ馬ランキング表★