【逃げ馬予想】週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

【AJCC・2020年】スローな序盤を裏切るタフな展開スティッフェリオ|逃げ馬レース結果

 

『アメリカジョッキークラブカップ』(4歳上G2)  中山 芝2200m

◆勝ち馬◆ ブラストワンピース【先】  ◆勝ち時計 2:15.0(稍)
◆逃げ馬◆ スティッフェリオ(8着) ◆前3Fラップ 37.7《S》※レース平均3F 36.8

 

アメリカジョッキークラブカップ2020年のラップタイム表

アメリカジョッキークラブカップ2020年のラップタイム表

 

逃げ馬短評

《スティッフェリオ》

好スタートで前に出たがステイフーリッシュにマークされつつかれるカタチで速いペースでの逃げになった。最終コーナーで外を回って馬場の4分どころを狙ったところ、ステイフーリッシュブラストワンピースに内を突かれてかわされ、その後は後続に追いつかれて馬群に沈んだ

稍重のタフなコースで中盤に速いラップを続けすぎた。この馬に限らず各馬後半では足を失い完全にスタミナ勝負になったところをみると、逃げていたこの馬の失速は仕方ない面がある。最終コーナーで荒れた内を避けたことからそもそもタフな馬場は苦手なのかもしれない。まだ見限るのは早い