【逃げ馬予想】週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

週刊・逃げ馬ランキングブログ

【関屋記念・2020年】”絞れていれば”の期待通りの快走トロワゼトワル|逃げ馬レース結果

『関屋記念』(3歳上G3)  新潟 芝1600m

  ◆勝ち馬◆ サトノアーサー【追】  ◆勝ち時計 1:33.1(良

◆逃げ馬◆ トロワゼトワル(2着) ◆前3Fラップ 34.6《M》※レース平均3F 34.6

 

【逃げ馬展開】 並んだスタートから外のトロワゼトワルがブレーキのタイミングを遅らせてハナに立った。2~3馬身のリードでコーナーを回ると、直線でも後続と同じ足色をキープ。ゴール前で大外から飛んできたサトノアーサーに交わされたものの2着を確保した

関屋記念2020年のラップタイム表

関屋記念2020年のラップタイム表

逃げ馬短評

《トロワゼトワル》

展開的には強力な同型がいなかったこともあり、少々無理な序盤でも3F34.6秒とそこまで速くないラップでハナに立てたのはラッキーだった

とはいえ今回の最大の勝因は仕上がりにあると考えられる。今回のレースをむかえるにあたって最大の注目点だった”馬体重”はマイナス8㎏としっかり絞れており、力を発揮できる状態に戻っていた

レース間隔が開き過ぎない方がいい傾向があり、もし次走1か月程度の間隔で出走してくるようなら、今回と同等かそれ以上の快走が期待できる