【逃げ馬予想】週刊・逃げ馬ランキングブログ

現役の逃げ馬をランキングしていく逃げ馬好きのためのブログ▼逃げ馬限定で今週の競馬予想を発信。レース後、今日の競馬のレース結果ごとに展開を分析、逃げ馬をランク付けし初心者でも分かりやすい一覧表を掲載

【小倉記念】3勝クラスが最も厳しい競馬を強いられたグランスピード|逃げ馬結果2021

『小倉記念』(3歳上G3)  小倉 芝2000m

◇勝ち馬◇ モズナガレボシ【追】  ◇勝ち時計 1:59.7(稍

◆逃げ馬◆ グランスピード(9着) ◆前3Fラップ 36.4 ※レース平均 35.91

 【逃げ馬展開】 内のグランスピードが外の馬をけん制気味に動きハナを獲得。3馬身のリードをとったが向こう正面で一気に後続がペースアップしそこから半馬身差で展開。第3コーナーで並ばれ直線を向いたところでかわされると後退した

小倉記念2021年のラップタイム表

小倉記念2021年のラップタイム表

逃げ馬短評

《グランスピード》

序盤遅いラップで逃げられたが、向こう正面で番手馬たちがかかり通しで1000m地点で爆発的にペースアップ。それに合わせるようにグランスピードもスパートを余儀なくされ、一気にスタミナを削られてしまった

このレース展開は厳しすぎで、3勝クラスの馬でなくても負けて当然。次走条件戦に戻った時に真価を問いたい